山崎くんはもういない……

『デスノート』、11.7%で2ケタ維持! ニア役・優希美青は「声で笑う」「演技ヘタすぎ」!?

150706deathnote.jpg
『デスノート』(日本テレビ系)公式サイトより

 窪田正孝主演の連続ドラマ『デスノート』(日本テレビ系)の9話が8月30日に放送され、視聴率は11.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。5話では8.2%にまで落ち込んだ同作だが、4週連続で2ケタをキープと好調のようだ。

 ドラマ版『デスノート』は、名前を書いた人間を死に至らしめる「デスノート」を手にした夜神月(キラ)を窪田が演じ、そのライバルで名探偵・Lを山崎賢人が演じている。注目度の高い作品とあって初回は16.9%のロケットスタートを切ったが、2話で12.3%に低下。3話で8.7%、5話で自己ワーストの8.2%を記録するも、物語が佳境に入るにつれて上昇し、安定して2ケタをマークしている。

「9話ではついに月がLの本名をデスノートに書くことに成功しますが、Lがノートをすり替えていたため、月がキラであると証明されてしまいました。しかし、夜神総一郎(松重豊)らキラ対策室のメンバーが駆けつけたところでLの体に異変が起き、死去。それはキラを崇拝する検事・魅上照(忍成修吾)の手によるもので、月はLに勝利したと確信します。ところが、生前のLの指名で新たにニア(優希美青)が対策室を取り仕切ることになり、月や総一郎らとともに捜査に乗り出しました」(芸能ライター)

 原作漫画でもLの後継者として登場するニア。ドラマ版では優希が「男とも女ともつかない謎の人物」ニアを演じ、多重人格のように人形と会話するという設定に。初回放送後は、山崎演じるLが2006年公開の映画版で松山ケンイチが怪演したLとは異なり、ナルシストキャラになったことや、演技面に対する手厳しい声も上がっていたが、9話から本格参入したニアにもツッコミが続出している。

「9話の段階で、ニア役の優希は少女のような可愛らしさで月を油断させるというキャラクターですが、シルバーのカツラをかぶっているせいか『コスプレにしか見えない』という声や、『ニアの演技がヘタすぎ』『ニアの配役ちょっと無理ある』『このニアを見ると、山崎のLがまともに思える』など、批判的なコメントが相次ぎました。また、多重人格のように人形と会話するシーンについても、声がボイスチェンジャーを使ったようなダミ声になるため、『声で笑う』と不評です」(同)

 原作とは違うオリジナルストーリーの結末に予想合戦が行われるなどネット上では盛り上がりを見せているが、10話の視聴率は果たして――?

ボケ続けるドラマも大変なこった

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『カウコン』意外な舞台裏
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー