大幅な減量をしても皮膚がたるまないコツとは【メシ子本気のダイエット/汗と涙の記録12】

 今回は体重-1kg、体脂肪も-0.4%でした! プロテインのみの夕食の効果が出てきているようです。

 前回の記事に「それだけ痩せられると普通は皮膚のたるみができると思うのですが、どうでしょうか?写真見る限り無くて…何かケアされてますか?」とのコメントをくださった読者の方がいましたが、皮膚のたるみに関してはほとんど何もしていません。たま~にお風呂あがりにホットジェルで脚や二の腕をマッサージするくらいです。私自身も、ピーク時はかなり太っていたので「ダイエットしたら皮膚がダルダルになってしまうのでは……」と心配したことがありましたが、週2ペースでトレーニングしていることや、1カ月で-3~4kgずつという無理のない減量ペースだと、たるみが出ないのかもしれません。

 そして先日、ついに前撮りを行ってきました。実際の写真を見ると、まず「二の腕、太っ!」という感想を抱きました。二の腕の肉、ホントに落ちません……。トレーナーさんにも相談したのですが、やはり背中やお腹まわりに比べて、脚や腕は長期間ダイエットを続けないと贅肉が落ちにくいそうです。もっと前からダイエットを始めておけばよかったなと後悔しましたが、以前の体型よりはだいぶマシになっているとは思いますし、残り少ない結婚式までの期間も気を緩めずに頑張りたいです!

 また、結婚式と生理予定日がかぶっていたので、婦人科で薬をもらい生理が前倒しになるよう調節しています。中用量ピルを10日間続けて飲むことで生理を早められるとのことでしたが、飲み始めてからというものむくみと倦怠感が出てきてしまいました。なので自宅でのトレーニングのやる気はやや下降気味……。早く投薬期間を終えて結婚式前に生理を終わらせておきたいものです。

【24/7・11回目後の体型データ】
身長160.2㎝(±0)
体重54.4g(-5.6kg)
体脂肪率28.3%(-2.0%)
バスト94㎝(-2㎝)
ウエスト80㎝(-3㎝)
ヒップ87㎝(-1㎝)
太もも周囲43㎝(-1㎝)
二の腕周囲26㎝(±0)

(リオネル・メシ子)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク