そういえば歌ってた!!

柴咲コウ、「ミニライブ開催地」募集に「なぜいまさら」? 最新シングルオリコン36位の凋落

sibasakikou2015.jpg
『こううたう』/ビクターエンタテインメント

 女優で歌手の柴咲コウに、歌いに来てほしいという場所を募集し、全国各地でミニライブを行う企画「どこいこう? ここいこう」が15日に発表され、同日から募集が開始された。

 同企画は、柴咲が「あなたのところに“うた”を届けに行きます」というコンセプトで、6月17日に発売される柴咲のカバーアルバム『こううたう』のリリースに合わせて実施されるものだが、マスコミ業界で「人気女優となった柴咲に、いまさらなぜ事務所はここまでさせるのか」という疑問の声が相次いでいるという。

 柴咲は2002年にシングル「Trust my feelings」でデビュー。歌手として名を知らしめることになったのは、03年に「RUI」の名義でリリースした映画『黄泉がえり』の主題歌「月のしずく」が100万枚を超えたことがきっかけで、04年放送のドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』(TBS系)の主題歌「かたち あるもの」も売り上げ60万枚を記録するなど好調ぶりが続いた。

「作品のほとんどは柴咲自身が作詞するなど、本人も歌手活動には前向きなようで、その後も『Sweet Mom』(オリコン最高週間3位)『影』(オリコン最高週間2位)『invitation』(オリコン最高週間9位)といったヒット曲を世に送り出しましたが、11年に音楽プロデューサー・DECO*27とTeddyLoidと共に組んだ音楽ユニット・galaxias!として同名のアルバムを発売した頃から人気が低迷してしまったように感じます」(芸能ライター)

 『galaxias!』は、オリコン最高位が31位と低迷。「同年に発売された柴咲名義のアルバム『CIRCLE CYCLE』は、最高3位を記録しているだけに、galaxias!がファンに響かなかったということでしょう」(同)という。

「もともと柴咲はロック・トランス系やテクノが好きだと公言しているので、galaxias!は彼女がやりたかった音楽にかなり近いものだったと思います。しかし柴咲の曲で売れるのは決まってバラードなので、本人も売り上げには歯がゆい気持ちだったと思います。今回の『どこいこう? ここいこう』企画については、所属事務所・スターダストの思惑を感じますね。同社のアーティスト部門で売れた女性のソロボーカリストは、柴咲とYUIくらいしかいないので、YUIが妊娠した今、柴咲をアーティストとして再びゴリ押ししようとしているのかもしれません。ただ今回のニューアルバムは、それなりに売り上げを見込めるカバーアルバムということで、今後も柴咲にgalaxias!のときのような冒険はさせないようですね」(芸能プロ関係者)

 昨年ビクターへの移籍第1弾シングルとして発売した「蒼い星」は最高順位36位と散々なスタートとなってしまった柴咲。果たして『こううたう』の売り上げはいかに?

世界放浪のヒデに影響された企画なんじゃ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  5. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  6. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  7. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  10. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  11. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  12. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  13. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  14. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  15. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. “○○が面倒くさい”芸能人
  18. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  19. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  20. 月9イケメン俳優3人の業界評は?

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  3. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!