主演は早すぎたのか?

大島優子『ヤメゴク』に「俳優陣出たがらなかった」! 視聴率6.7%の大爆死の裏事情

大島優子『ヤメゴク』に「俳優陣出たがらなかった」! 視聴率6.7%の大爆死の裏事情

 元AKB48・大島優子が初主演を務める連続ドラマ『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(TBS系)第2回の視聴率が、初回の9.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)から6.7%へと数字を落としていたことがわかった。裏ではSMAP・木村拓哉主演『アイムホーム』(テレビ朝日系)が放送中とあって、今後も苦しい戦いを強いられることは必至だが、関係者からは「大島に主演はまだ早すぎた」という声が聞こえてくる。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

大島優子『ヤメゴク』に「俳優陣出たがらなかった」! 視聴率6.7%の大爆死の裏事情のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! AKB48元AKB大島優子芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!