しいちゃんの芸能解説講座【裏】

濱口優「嫌な女子アナ」、明石家さんま「バーニングの女には手出さない」男VS女の本音

yoikoHP.jpg
よゐこ公式サイトより

編集S バナナマン・日村勇紀と元NHKアナの神田愛花が熱愛だってね。男ってやっぱり女子アナが好きなのかしらね。

しいちゃん そうとも限らないわよ。4月13日深夜のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、よゐこの濱口優が嫌いな女子アナがいると明かしてたよ。テレビ局の廊下で、ある女子アナが、上司に「最近、仕事どうなんだよ?」と尋ねられて、「もー最近、バラエティばっかですよ」と呆れ声で答えているのが聞こえたんだって。濱口は「カチーンときて、はあ? って」「あの人嫌い。有名な人。僕はショックでした」と名前こそ出さないものの憤慨してた。アンガールズ・田中卓志も「報道がやりたいっていうのがあるんでしょう」と苦々しくコメント。

編集S う~ん、アタシの好きな女子アナは元NHKの加賀美幸子さんだけだから、いまどきの女子アナがわからないのよね~。誰のことを言ってるんだか、目星がつかないわ。濱口って榎本加奈子、上原さくら、内田有紀、小倉優子、倉科カナ、南明奈ら美女ばかりと付き合ってるのよね。「アソコが大きいからモテる」ってウワサがあるんだけど、どうなんだろう……ってそれはしいちゃんみたいな子どもにしちゃイケナイ話ね。とにかく美女慣れしてて、女にうるさそうね! といってもその美女がヒステリックなイメージを持つ人ばかりだけど。

しいちゃん ネットでは、「この発言のどこが悪いんだろ」「芸能人みたいになりたくて女子アナやってる人より、こういう人の方がいい」「芸人だってバラエティーに出たいってことだろ」と、なんだか濱口に批判的な意見が多い。単にモテる男への嫉妬かもしれないけど……。

編集S 確かに芸人ってモテるよね。ほんと謎だわ!

しいちゃん モテる芸人といえば、明石家さんま。今年還暦を迎えるけれども、芸能記者サンいわく「今でも現役。遊び回っていますよ」とのこと。4月18日放送の『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)では、さんまが、故愛川欽也さんが司会を務めた『なるほど!ザ・ワールド』(フジテレビ系)の思い出話から、「『なるほど!ザ・ワールド』の時、僕は高田みづえちゃんとコンビだったんですね。高田みづえちゃんとウワサになったんですよ」と振り返り、「今も差し入れいただいている、バーニングの周防(郁雄)会長が高田みづえちゃんをすごいかわいがっていて。今でもそうやと思うけど。それで、ウワサになったんです。僕と高田みづえちゃんが結婚か、っていう。回答者なだけのことなんですけどね。もし、みづえちゃんが僕のことを好きでも、死んでも行動できない、バーニングのタレントさんですから」と語ってた。当時、高田さんは若嶋津関(現・二所ノ関親方)とほぼ結婚が決まっていたそうで、周防社長は「スキャンダルないまま高田みづえが結婚するのもアレだから。よくぞさんまくん、ウワサになっていただいた」と怒られなかったとか。

編集S 周防サンの喜ぶポイント、わかんないわ~。しかし、さんまはいくら遊び人といえど、バーニングのタレントには手を出さないという理性は働いているわけね。さすが!

しいちゃん 今が旬のモテ男といえば、斎藤工。2014年放送の『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)でメロメロになった女性ファンが激増。現在主演している『医師たちの恋愛事情』(同)でも「エロかっこいい」と評判よ。4月5日放送の『さんまのまんま』(同)では、「僕いま、セクシー俳優みたいな、冠ついちゃって。もう居心地悪くて仕方ないんですよ。嫌ですね。どこ行っても壁ドンしてくださいって言われて。一発芸がたまたまヒットした来年消える芸人みたい」と複雑な心境を明かしていたけど。インタビューしたことがある記者サンによると「めっちゃ優しくて好感度大でした」だって。

編集S いままでは、世の女性たちの欲望を一身に背負っていたのがジャニーズアイドルだったけど……。傍から見るより大変な役割だから、斎藤も精神的につぶれないでほしいわ! 目指せ、スーパー能天気アイドル・手越祐也!

しいちゃん 最後に、みんなが大好きな加藤茶夫婦の話を。4月21日に、都内で行われたイベントに、45歳年下の妻・綾菜さんとともに出席。夫婦そろってのイベント出席は今回が初めて。一時、重病説が出ていたけれど、体調について「去年は調子悪くて、入退院を繰り返してたんですけど、今年になって調子が良くなった。お医者さんのおかげです。いまは何ともない」と健康体をアピール。夫婦の危機のウワサにも「年の差は全然感じないです。いま僕は72なんですけど、彼女の方が追いついてきた。精神年齢上ですから」とし、「うちは円満だよな。夫婦の危機はナシ」と仲よしアピールをしてたよ。

編集S その場で、「重病です」「夫婦仲が悪いです」とは言えないよね。カトちゃんさ、長年チョーさん(いかりや長介)の圧政に耐えてきたから、傍若無人なタイプに弱いんじゃない?

しいちゃん なにその新説! 斬新すぎるわね。高齢者にはカロリーが高すぎる食事を作るなどして、ネットで叩かれがちな綾菜さんだけど、最近は「加藤茶の自業自得」「本人が楽しけりゃそれでいい」という意見や「たかじん嫁よりまだマシ」という意見も見られる。故やしきたかじんの妻・さくらさんという強力なキャラに綾菜さんが霞んでしまった形ね。

編集S いやいや、さくらさんはもう通常の人が触れる範囲を超えちゃったから、これからも綾菜さんウォッチングは続けていくわよ! カトちゃんとの純愛の日々をしれーっと出版するまで追い続けるんだから!

後世まで語り継ぎたい“超えた”女・綾菜

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  11. キャラ変え好調の乙武洋匡
  12. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  16. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. さくらまや「別人!?」と視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー