その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『アルジャーノンに花束を』の山下智久、関係者からは好評価

jyamashita07.jpg
ATARU成分が3割ぐらい入ってたけどね!

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『アルジャーノンに花束を』(TBS系、毎週金曜午後10時~)初回視聴率11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 山下智久主演ドラマ『アルジャーノンに花束を』が4月10日にスタートしました。原作は米作家ダニエル・キイス氏の同名小説で、2002年にはユースケ・サンタマリア主演でドラマ化。今作で脚本監修を担うのは、『高校教師』(同)や『明日、ママがいない』(日本テレビ系)など、多くの話題作で知られる野島伸司で、山下は28歳だが知能は6歳並みという知的障がい者の白鳥咲人を演じています。

 第1話は、ワケありな若者が集まる花の配送センターで働く咲人が、同僚の柳川隆一(窪田正孝)と共に望月遥香(栗山千明)の家へバラの花束を届けに行く場面から始まります。キラキラと光る遥香のイヤリングに大好きな母親の姿を重ねる咲人。「バカは嫌い」と虐げられてきた彼の夢は、母が望む「おりこうさん」になることでした。一方で、遥香が勤務する「脳生理科学研究センター」では、白ネズミのアルジャーノンの知的能力を上げる研究に成功。被験者となる知的障がい者を探していた時、望月の同僚・小久保一茂(Sexy Zone菊池風磨)が……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  17. ムショ飯はうまいのか?
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!