その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『アルジャーノンに花束を』の山下智久、関係者からは好評価

jyamashita07.jpg
ATARU成分が3割ぐらい入ってたけどね!

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

■『アルジャーノンに花束を』(TBS系、毎週金曜午後10時~)初回視聴率11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 山下智久主演ドラマ『アルジャーノンに花束を』が4月10日にスタートしました。原作は米作家ダニエル・キイス氏の同名小説で、2002年にはユースケ・サンタマリア主演でドラマ化。今作で脚本監修を担うのは、『高校教師』(同)や『明日、ママがいない』(日本テレビ系)など、多くの話題作で知られる野島伸司で、山下は28歳だが知能は6歳並みという知的障がい者の白鳥咲人を演じています。

 第1話は、ワケありな若者が集まる花の配送センターで働く咲人が、同僚の柳川隆一(窪田正孝)と共に望月遥香(栗山千明)の家へバラの花束を届けに行く場面から始まります。キラキラと光る遥香のイヤリングに大好きな母親の姿を重ねる咲人。「バカは嫌い」と虐げられてきた彼の夢は、母が望む「おりこうさん」になることでした。一方で、遥香が勤務する「脳生理科学研究センター」では、白ネズミのアルジャーノンの知的能力を上げる研究に成功。被験者となる知的障がい者を探していた時、望月の同僚・小久保一茂(Sexy Zone菊池風磨)が……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『アルジャーノンに花束を』の山下智久、関係者からは好評価のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. イソフラボン配合はまやかし?
  6. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  7. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. プウ美ねえさん流体重キープ術
  10. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  11. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  12. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  13. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  14. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  17. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル
  18. 消えた人気女性アスリートは今
  19. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参