これが世界のドヤ!

安藤美姫、ハビエルの世界フィギュア優勝に「ありがとう」! 「女房気取り」と大炎上

2015ando_insta.jpg
安藤美姫インスタグラムより

 安藤美姫が画像投稿サイト・インスタグラムで、交際中のフィギュアスケーター“スペインの貴公子”ことハビエル・フェルナンデスとの“ラブラブアピール”を繰り返していることが、ネット上で波紋を呼んでいる。ハビエルは3月の世界フィギュアスケート選手権で金メダルを獲得したが、27日に行われた男子ショートプログラムの直前、安藤はハビエルとのツーショット、一人娘・ひまわりちゃんと見られる子どもの写真とともに「ハビエル 自分らしく滑れますように。一瞬一瞬を楽しめますように」というメッセージを投稿。ファンからは「願いが通じたね!」と祝福されているようだが……。

 安藤とハビエルの交際をめぐっては、幾度となくネット上で炎上を繰り返してきた。そもそも2014年10月に女性週刊誌が交際を報じた際には、「恋愛関係では現在ありません」と、所属事務所を通じて否定していた安藤だったが、翌11月にはインスタグラム上でツーショット写真とともに「私達はお互い【愛】と【家族】を築きあげていきたいと思いました」と投稿。一転して交際を認めたのだ。

「その後は、SNS上だけでなく、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)などテレビバラエティでハビエルとの交際について語るなど、すでに“持ちネタ”状態に。また、父親を明かさずに出産した第一子についても、当初は『誘拐とか知らないところで殺人なんてこともあります。そういったことから守りたい』としていたのに、突然『隠し事をしたくない』と顔写真を公開するなど、ブレブレの言動が批判にさらされていました」(芸能ライター)

 そして今回、ハビエルに直接届ければいいはずの激励メッセージを、インスタグラムで公開したことに関しても、ネット上で「やっぱりしゃしゃり出てきた」「自慢したいだけ」「直接言えばいいのにSNSを使うな」「ドヤ顔でメッセージ送ってるけど、ハビエルは一切返信してないよね」「結婚への外堀を埋めてる感じ」といった批判であふれ返る事態に。さらに安藤が、Twitter上で「おめでとう」というファンからのツイートに「ありがとう」と返信していることに対しても「すでに女房気取り」と批判が殺到。中には、「これでもし別れたらストーカーになっちゃいそう」という心配の声も出ている。

「安藤はかつて、Twitter上に『I born to die』(自分は死ぬために生まれてきた)といった投稿を行ったこともあり、精神面の不安定さが話題になりました。当時はスケート連盟などの要請により、大々的な報道は行われなかったと聞きますが、さまざまなスキャンダルをへた今、ちょっとでも意味深なツイートをすればすぐに報道が加熱するはず。また一部報道では、ハビエルにとって安藤は『大勢いるガールフレンドの1人』とも伝えられているだけに、今後の成り行きがいっそう不安視されています」(同)

 ハビエルとの関係に変化が訪れ、再び安藤の不安定な一面が表に出てしまわないことを祈るばかりだ。

地雷が埋まってそうな恋愛に4回転サルコウを仕掛ける女!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ムショ飯はうまいのか?
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!