【掘り出し☆芸能放談】

『HERO』ヒロイン、『NANA』のハチ、板尾の嫁……世間から嘆かれた“二代目”交代劇

0327nana.jpg
『NANA ‐ナナ‐』/東宝

A子 『出没!アド街ック天国』(テレビ東京)の新MCに、V6・井ノ原快彦が決定したね。てっきり、レギュラーの薬丸裕英か峰竜太がそのまま愛川欽也の後を継ぐと思っていたからビックリしちゃった。でも、いくらテレ東といえども、ゴールデンタイムに薬丸か峰をメインMCに据えるって方が博打だったのかもね……。

B美 『アド街』って4月で放送20年目になるんだ。イノッチが決定したって記事を見て、うまい人選だな~って思った。イノッチは人懐っこさがあるから番組に馴染めそうだし。ここにTOKIO・国分太一が入ってきたらなんかエグいけど、イノッチならテレ東のまったり感にピッタリだよ。ってか、元シブガキ隊でイノッチの先輩だったヤックンの胸中は……。

A子 ヤックン、後輩はあなたを追い抜いていきましたよ。確かにイノッチが入ることで「薬丸印の新名物」コーナーがどうなるのかは気になるわ。

B美 テレ東とジャニーズタレントといえば、1990年代に『愛ラブSMAP!』や『愛LOVEジュニア』を放送してたり、今も嵐・相葉雅紀やTOKIO・松岡昌宏らが交代で出演してる『トーキョーライブ22時』とか、いくつかレギュラーあるよね。

A子 イノッチの司会決定について、ネット上では「違和感ない」「イノッチなら見てみようかな」って好反応が多いね。『あさイチ』(NHK)での爽やかキャラがウケてる証拠だよね。しかも、キンキンが引退したのは80歳だから、イノッチも単純に考えてあと40年は仕事にあぶれないよ。

B美 実際に番組が始まってみないとわからないけど、今回の人選は、割りと好評だよね。でも、ドラマや映画でも“ニ代目”ってだいたい批判出たり、物議を醸すことが多くない?

A子 私が一番印象に残ってるのは、映画『NANA』の“ハチ”こと小松奈々かな。パート1では、宮崎あおいが演じてたのに、パート2では市川由衣に代わっちゃったのよ。当時あおいは、それはもう飛ぶ鳥を落とす勢いの若手売れっ子女優で、しかも清純派で売ってたのね。大崎ナナを演じた中島美嘉も結構ハマリ役だって評判だったし、パート1の興行収入は40億も稼いだんだけど……。

B美 私、作品見てないけど、パート2の市川が不評だったってのは覚えてる。市川は「演技力不足」って声が多かったんでしょ。

A子 当時、あおいがなぜ降板したかっていうウワサはいろいろ流れてたけど、このハチっていう役がなかなか破天荒な女なのよ。高校時代は不倫、あこがれのバンドマンと寝たり、その後新しい彼氏ができたのに誰の子かわからない子を妊娠したりしてね。それが、清純派・あおいに合わないって降板させられたという話があったわ~。

B美 でもその後の実生活では、ヤンチャ系の高岡奏輔と結婚し、V6・岡田准一との不倫報道、そして離婚と……。清純派のイメージからはかけ離れた濃~い人生を歩んでるよね。

A子 結局、あおいの破天荒ぶりの方がハチよりすごかったというオチだね。しかも、パート2はあおいに続いて、ナナの恋人のレン役・松田龍平と、ナナのバンドメンバーであるシン役・松山ケンイチも降板して、興行収入は12億と大爆死だったよ。ここまでくると、なんで中島は続投したんだって話だよね。

B美 ニ代目といえば、SMAP・木村拓哉主演ドラマ『HERO』(フジテレビ系)も、昨年の続編で松たか子から北川景子にヒロインが交代したよね。やっぱ「木村・松ペア」のファンって多いみたいで、スタート時は北川に批判が集まってた気がする。

ナナといえば中島美嘉より木の実ナナ派

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー