タクシー内でのレイプ未遂体験! その恐怖と「通報できなかった」心理

【messyより】

momoco0305.jpg
Photo by Zachary Cowan from Flickr

 会社帰りにスマホでニュースサイトを見ていると、「客に“性的暴行”タクシー運転手逮捕・送検」という記事が目に入ってきました。クリックしたのは、この時点でいやな記憶が刺激されていたからにほかなりません。記事によると、50代の運転手がタクシーを路上に停め、車内で女性に性的暴行を加えようとして、〈準強姦未遂容疑〉で逮捕されたとのこと。付近で同様の事件が連続して起こっているのも、この男の関与が疑われているようです。そもそもこの男は、泥酔した女性を狙うために、深夜11時〜朝7時の勤務時間を選んでいたというから、卑劣すぎます。

 それにしても「性的暴行を加え“よう”とした」というのは、どういうこと……? と法律に暗い私は首をひねってしまいました。準強姦罪は昨年の明大生集団昏倒事件でも話題になりましたが、心神喪失または抗拒不能となった女性、たとえばお酒やアヤしいおクスリで酩酊してしまって抵抗できない状態の女性を姦淫したときの罪ですが、これも〈未遂〉らしいので、このような表現になったのでしょうか?

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク