芸能界覆面座談会

スザンヌ、夫・斉藤和巳の浮気で離婚まで待ったなし!? 三船美佳は不倫疑惑報道に激怒

suzannu02.jpg
お花畑マタニティフォトを公開したときから気になってはいました

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真か分からないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者 グラドルからジャニーズまで、芸能一筋18年の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける駆け出し記者

■2015年、早くもビッグニュースが……

A 今年も早2カ月が経過しましたが、新年以降の芸能界はどんな感じでしょう。

C 驚いたのは、高橋ジョージ&三船美佳の離婚騒動、小向美奈子の逮捕でしょうか。

B 小向なんて、常に“逮捕カウントダウン”って感じだったよ。親友の仁科仁美がセレブ社長と交際発覚したあたりから、小向は「精神的に落ち着かなくなってきた」という話だったよね。

A 入れ違いで、田代まさしがブログやTwitterを再開、トークイベントを告知というのは何の因果でしょうね。

B 特に関係ないと思うけど(笑)。結局、一部の業界人や世間一般は、こういう「どうしようもない人」を求めてるってことなのかもしれない。

C 三船の話なんですが、パッと聞いた時は絶対に「三船に彼氏ができた」ってことなんだと思いました。

A 「女性セブン」(小学館)に、「恵比寿でイケメン男性と腕を組んで歩いていた」なんて話が出ていましたね。そりゃ、モラハラ連発の中年よりも、自分を理解してくれる同年代のイケメンが現れたら、クラっといっちゃう気がしないでもないですよね。

B 三船の事務所は今回の離婚報道で、何を書かれても「ご自由にどうぞ」状態なんだけど、一点だけ“不倫疑惑”を書かれると血相変えて抗議してくるそうだよ。やましいことがあるからか、またはその逆か……。

「ええ加減にせんカイヤ」はもう使えないよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  9. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  16. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  17. 新春ジャニオタ放談
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  20. 芦田愛菜、テレ東深夜転落

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー