これも“リセット願望”?

遠野なぎこ、元夫との“子作り”宣言&占い師に激怒の放送事故! 「テレビ出ない方がいい」の声

nagikoblogg.jpg
遠野なぎこオフィシャルブログより

 昨年、バー経営の男性と“超スピード離婚”をしたことで騒がれた遠野なぎこが、またも波紋を呼んでいる。22日、ブログで「去年から強くなった“子ども欲しい熱”が年が明けても一向に治らんのよね、日増しに大きくなっていってる感じ」「(子作りを)少しずつ計画を立てています」と、元夫との妊娠計画を公表。遠野は、元夫と離婚後も交際関係を続け、昨年11月には、後見人契約を結び法的に内縁関係になる準備を進めていると語っていたが、突然の“子作り”宣言には、ネット上でも冷ややかな声が飛び交っているようだ。

「遠野が『再び彼と籍を入れるかに関しては…正直まだ分かりません』『子作りにチャレンジをしてそれからの判断になる』と語っていることに対して、ネットユーザーからは『だとしたら、どうして離婚したの?』『子どもを作る前にまず自分のメンタルを安定させるべき』『子どもがかわいそう』などの声が上がっています。また遠野は、子どもを産むことで『35年間極端に激しく生きてきた生活は根本から変わると思う』ともつづっており、どこか“リセット願望”すらも感じさせます。今回の子作り宣言に疑問の声が噴出してしまうのも、仕方ないことなのかもしれませんね」(芸能ライター)

 離婚後、テレビや会見などで、元夫との好調ぶりをアピールし、昨年12月の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、「元夫との肉体関係も続いている」と明かしていた遠野。バラエティで七股交際を暴露するなど、女優では珍しい“ぶっちゃけキャラ”でテレビ出演を増やしていたが、ネット上では「テレビ出演時の態度が笑えない」とうわさされているようだ。

「遠野は、1月20日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、『オマエは運が悪い女GP』というコーナーに出演していました。女性タレントを占い師たちが鑑定し、今年の運勢をランキング形式で発表するという内容だったのですが、遠野は最下位になってしまったんです。すると、眉間にシワを寄せ、貧乏ゆすりをするなど、あからさまに不機嫌に。『根性という概念がない』という鑑定には、『ないですね』と無表情で応える始末でした。最後に一瞬笑顔を見せていましたが、ネット上には『放送事故』『情緒不安定すぎ』『変な空気になった』などいう声が出ていました」(同)

 遠野は今までにも、『いきなり!黄金伝説。』(同)の激辛店の人気メニューを食べつくすという企画で、共演者から「戦力にならない」と批判され、「お金も何もいらないから、勘弁してください。帰りたい」と泣き出してしまうなど、度々テレビでもハプニングを起こしていた。

「もともと芸能人の『子作り』や『子育て』に関する発言は波紋を呼びやすいものですが、遠野が今後こういった発言を続けるのであれば、その度に“炎上”騒ぎになってしまうことも想像に難しくない。昨今のテレビ業界では、『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)や『私の何がイケないの?』(TBS系)など、芸能人の私生活での不幸を見せる番組がヒットを飛ばしており、遠野もその需要にマッチしているように見えますが、視聴者からは『遠野はテレビに出さない方がいい』という意見も多いようです」(芸能関係者)

 今年も遠野は、お騒がせ女優として、世間から好奇の目で見られてしまうのか。なによりも自身の体調を第一にしてもらいたいものだが……。

リセットボタンなんて利いた試しがないわ……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク