その他
【ジャニーズ研究会レポート】

微妙なモノマネで山下智久に蹴りを入れられた君島遼、収録前後の神対応を明かす

jyamashita13.jpg
「人類のキセキ」はファン以外が言うと、バカにしているように感じますが……

【ジャニーズ研究会より】

 山下智久がMCを務める深夜番組『大人のKiss英語』(フジテレビ系、11月9日深夜の放送)に、モノマネ芸人・君島遼が登場し、本人を目の前に山下のモノマネを披露したことが話題になっています。

 小林幸子や美空ひばりらのモノマネで昨年から話題を呼び、“ものまね界の新星”と言われている君島。11月4日放送の『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(同)では、山下のソロデビュー曲「抱いてセニョリータ」を歌っていましたが、君島は6日付のブログに『ものまね紅白』終了後の裏話として「なんと放送みて下さってた他の番組のプロデューサーさんから山下さんとの共演を!との電話が、、次の日の王座収録の合間を縫って山下さんの番組に出演させて頂きました!!」と報告。

 改めて8日付のブログでは『大人のKiss英語』の放送告知をしており、『爆笑そっくりものまね~』を見たとみられる山下ファンから「高音のファルセットも……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク