その他

V6・長野博、“グルメキャラ”前夜! 映画『ウルトラマンティガ』DVDプレゼント

texiga.jpg
『劇場版 ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY』/バンダイビジュアル

 来年、20周年のアニバーサリーイヤーを迎えるV6。大河ドラマに朝の情報番組、ミュージカルなどとさまざまな舞台で活躍するメンバーの中でも、ジャニーズ随一の“グルメアイドル”としてその才能を遺憾なく発揮しているのが、長野博です。「オススメの焼肉屋を尋ねると、どこの部位が食べたいか聞かれる」「塩は28種類、ラー油は14種類自宅に常備」など、数々のグルメ伝説を持ち、ファンならずとも「肉といえば寺門ジモンか博」というのが常識になっています。

 しかし、“グルメアイドル”として知られる前、博といえば、ウルトラマンティガのイメージが強かったのではないでしょうか。博は、1996~97年に放送された『ウルトラマンティガ』(TBS系)で、超古代人の遺伝子を受け継ぐ「光であり、人である」という設定の役どころである主役のマドカ・ダイゴ隊員を好演。“光”という存在を演じるなんて、たとえアイドルでもなかなかできませんが、当時20代だった博の神々しさたるや! 一見の価値アリですよ。

 今回は、『劇場版 ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY』のDVDを3名の方にプレゼント。グルメ仕事をしている博しか見たことないという人、「なんか博って、おばちゃんぽいよね~」という人、あの頃の博に久しぶりに会いたい人――サイ女読者の皆さん、ふるってご応募待ってま~す!!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク