「フライデー」の大爆弾!?

元AKB48・米沢瑠美、ヘアヌード解禁の裏でウワサされる「元センターのラブホ写真」の存在

2014yonezawarumi.jpg
『米沢瑠美 1st 写真集 米米米』(東京ニュース通信社)

 31日発売の「フライデー」(講談社)に、「元AKB48人気メンバー 衝撃の完全ヘアヌード」の文字が踊った。表紙にも登場している城田理加という名の女優が、この元メンバーで、袋とじページでは乳首やヘアも晒している。その外見や「09年総選挙22位」という肩書から、城田の正体が2012年にAKB48の活動を辞退することとなった元チームK・米沢瑠美ということは明らかだろう。

「米沢はAKB48のメジャーデビュー後の06年12月に加入し、柏木由紀や渡辺麻友らと同期。09年の選抜総選挙で22位になった人気メンバーでしたが、Twitterでのプライベート写真流出騒動で異性交際が明らかとなり、平嶋夏海とともに活動を辞退。その後は所属事務所を移籍するも、その移籍先のサイトからも13年末でプロフィール等が削除されました。今年6月にはTwitterアカウントまで削除されたため、ネット上では『フライデー』発売前日の時点から『米沢瑠美がヌードに!?』と騒動になっていました」(芸能ライター)

 そして今回はヌード披露、さらには現在制作中の映画で濡れ場に挑戦することも発表されている。未成年メンバーも多数存在するAKB48だけに、現役メンバーによるヘアヌード仕事などは完全な“ご法度”だが、卒業生に関しては逆に「元AKB48」の看板を積極的に利用して、“脱ぎ仕事”の PRが行われることも。昨年8月には、同誌で元AKB48・成田梨紗が初のヌードを披露した際には、こんな大掛かりなヤラセが行われていたという。

「成田は、『フライデー』が発売されると同時に、ブログで『グラビアに未修正のヌードが掲載され、戸惑っていま』と文句を付けたんです。インタビューなど文章の部分に関してならまだしても、掲載された写真についてタレント本人からクレームが出るのは異例の事態で、ネット上でニュースになっていたほど。しかしこのグラビアの仕掛け人は、当時周囲に『実は写真集の話題作りのため、わざとブログに書いてもらった』と明かしていたそうです。成田は『大人はこわいしずるい。世の中ってこわい。どうしていいかわかりません』と、元アイドルらしく“純粋アピール”もしていましたが、これも全て宣伝の一環だったということでしょう」(出版関係者)

 また「フライデー」による元AKBのヌード披露は、10年のやまぐちりこ(元・中西里菜)が初となる。AKB48グループとは蜜月関係で知られる同誌だが、どうしてこう何度も“元AKB48ヌード”を独占掲載できるのだろうか。

「これは『フライデー』張り込み部隊による功績ですね。現在AKB48のスキャンダルは、『週刊文春』(文藝春秋)の独壇場となっていますが、『フライデー』も実は何枚も衝撃のスキャンダル写真の撮影に成功しています。“不動のセンター”とまでいわれた元メンバーが、ラブホテルに入っていく様子もキャッチしているとか。こうしたスキャンダル写真を引っ込める代わりに、今回のような衝撃度の高いOGネタを、優先的に掲載させてもらっているというワケです」(同)

 こうして、またしても元AKB48の“乳首解禁”が果たされたが、今後も同様の衝撃ヌードが掲載されるのだろうか。

ラブホ写真が世に出ないために売れ続けなきゃいけないなんて

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク