今日本一熱いブログ

藤原紀香、ブログでの「予知能力」発言にマスコミ注目! 海老蔵も傾倒する風水師の陰

2014norikablog.jpg
藤原紀香オフィシャルブログより

 藤原紀香が10日からスタートしたアメーバブログ「氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ ☆NORIKA’s sensation☆」が、予想以上の盛り上がりをみせている。かねてからオフィシャルサイト内のブログ、またFacebookでも情報を発信してきた紀香だが、新ブログは1日約5回も更新するなど、これまでにない熱の入りようだ。

「入浴中の写真をアップするなど、その自信満々な言動がネット上でたびたびバッシングに晒されている紀香ですが、今回のブログでも自らの外見を『和洋折衷。これもよく言われます』『基本、私、マメな人だし、情報発信とか好きだし、、、(ブログは)向いてると思う』などと高飛車発言が続き、ネットユーザーからは『よく自分で言えるな』『本当に自分大好きのナルシスト』とバッシングを浴びています」(芸能ライター)

 しかし話題性もあってか、アクセス数は好調のようで「2日目のアクセスが1日で220万を越えたとかで、、、5日間でアクセスが、825万↑だそう」と報告。さらには登録者限定記事の配信や、私物のプレゼントなど、順調に読者数を伸ばしているようだ。

 順調にみえるブログ運営だが、関係者の間で懸念されているのが、紀香の“ある言動”だという。

「16日、関東で発生した地震について『私、二日前からだるくて、眠くて、今日は朝から頭痛がひどかったの(中略)電磁波に過敏な人は、地震の起こる1週間前あたりから当日まで、(中略)耳鳴りや、しめつけられるような胸の痛み、頭痛、胃の不調、腹痛、イライラ、、、などが起こると言われているみたいです』『人間も使ってない脳をフル活用できたら、地震もはっきりと来る!ってわかるのかな』とつづっていました。チャリティ活動に積極的なことはよく知られている紀香ですが、予知能力に対する見解を述べているのに驚きました。紀香はかねてから、風水建築士・直居由美里氏に傾倒しており、お守りや塩を大量に購入するといった“奇行”もささやかれていたので、あの発言は少々気になりましたね」(週刊誌記者)

 直井氏といえば、紀香と同じくブログが絶好調の市川海老蔵が、現在住んでいる豪邸の建設にも深く関わっているという。

「引っ越し後の海老蔵は、暴行事件に巻き込まれるなど私生活は散々で、豪邸の外観はマスコミから逃れるために“要塞化した”と報じられたほどですが……。藤原のアメブロデビューも、海老蔵の二番煎じといったところでしょうが、その影に直井氏のアドバイスがあったのかもしれません。事実、海老蔵はアメブロで相当儲けているようですからね」(同)

 順調にアクセス数を伸ばす一方で、新たなバッシングの火種が生まれなければいいのだが。

今後たくさんのストーリーが生まれそうなブログ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  12. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  17. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  18. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  19. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  20. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー