芸能界覆面座談会

“辞めジャニ”赤西仁が全ての罪をかぶる!? 山下&錦戸ジャニーズ窃盗容疑騒動、その後

jinakanishi01.jpg
今こそJINに問いたい「HEY WHAT’S UP?」

(前編はこちら)

■浜崎あゆみと安室奈美恵、歌姫2人に独立報道

A 浜崎あゆみがエイベックスから独立すると言われていましたが、今度は安室奈美恵まで。2人ともかつての「エイベックスの歌姫」ですが、時代は変わったというか。

B あゆの方は、「最近自由が利かなくなった」みたいに周囲に愚痴っていたというだけの話だけど、安室の方は、結構本格的な感じがするね。所属事務所に対して要求を叩きつけて、自分で勝手に別の個人事務所を立ち上げてたっていうんでしょ。

C 「週刊文春」(文藝春秋)では、裏で糸を引いているのは音楽プロモーターの西茂弘氏と言われています。その後は「女性セブン」(小学館)でも、両者の親密デートが報じられてしまった。

B 西さんって名前はよく聞くけど、本当にそういうことする人なのかな? これまでの経歴を見れば、そういうチャンスはいくらでもあったと思うんだよね。

A だからこそ、安室とは男女の関係があったと言われているんですよ。これまでの大物アーティストとは、あくまでビジネス上の付き合いのみだったけど、その一線を越えてしまっただけに、安室に独立を促してしまった、と。

B でも、事務所も本人もまったくコメントは出していないね。

A 全て終わらないと、どうしようもないということでしょう。独立を食い止められれば、「全部嘘です」で済むし、そうならなかったとしても、双方にとって都合のいい弁明が必要になってくるし。

B 安室の独立騒動が盛り上がるほど、あゆのショボさが際立つというか(笑)。神奈川県の別荘が売りに出されているってニュースを見て、笑っちゃった。

C あゆが2年半前に買った別荘ですが、相当な思い入れがあったはずと言われています。同地には反町隆史・松嶋菜々子夫妻や小田和正ら、芸能人の別荘がたくさんありますよ。

B 真っ先に言われたのが、「そんなにお金がないの!?」って話だけど、多分お金に困って手放すんじゃないよね。

A ええ、夫とともに生活拠点を海外に移すってことで、使わなくなったというだけだと思う。でも昔みたいに、いくらでもお金を使えるってワケじゃないでしょうから、ちょっとしたサイフの補給、という意味はあったのかもしれません。

B でも時を同じくして、安室とともに浜崎の独立が伝えられるってのも、ちょっと感慨深い。結局浜崎って、いつまでたっても「安室みたいになりたい」ってスタンスでしょ。

C 「安室みたいに」とは?

B 安室のような完全アーティスト路線に行きたいという意味ですよ。しかし、もはやあゆは“芸能人”そのものというか、お騒がせセレブに近いポジションになっちゃってるからね。今から安室を目指すのは難しいのでは。

山Pのニューアルバムのタイトルが現実逃避すぎる件

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー