中山秀征と7年ぶり和解の沢尻エリカ、“別に”時代を振り返り「末期だった。人じゃなかった」

sawajiri1127.jpg

【日刊サイゾーより】

 女優の沢尻エリカが、タレントの中山秀征に“7年前の失態”を公開謝罪した。

 沢尻は3日、中山と片瀬那奈がMCを務める『シューイチ』(日本テレビ系)に出演。“10年来の親友”という片瀬と共に、街歩きロケを行った。

 「ロケの数時間前まで、家で一緒にいた」と明かすほど仲良しの2人は、沢尻が大好きなクラゲの展示を見るため、水族館へ。「もともとキノコが好きなんだけど、フォルムが似てるからクラゲも好き」という沢尻は、クラゲを見るなり「おー、いたー。すげー。超いっぱいいるしー」「ブラックライトで(クラゲが)光ってる。超カッコいいんだけど」と、大興奮だった。

 また、7年前に出演した『ラジかるッ』(同)の話題になると、沢尻はカメラに向かって「中山さん、その節は……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク