その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『SHARK』主演のジャニーズWEST・重岡大毅より、Jr.安井謙太郎に高評価

jr.yasui01.jpg
安井+蛍光=眩しい

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレドラマ・ネットの声>

『SHARK~2nd Season~』(日本テレビ系、毎週土曜深夜0時50分~)初回視聴率3.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

ジャニーズWEST・重岡大毅が主演を務めるドラマ『SHARK~2nd Season~』。今作は、今年1月期に放送された主人公・倉田瑞希(平野紫耀)が所属する「SHARK」の一歩先を行く、バンド「Cloud 5」のメンバーの成長を描いた物語です。念願のメジャーデビューを果たすも、売れるために自分たちの音楽を捨て、プロデューサーの松雪(豊原功補)に依存するベースの入江朔(重岡)。我関せずのボーカル・佐藤有翔(阿部顕嵐)やドラムの小川晴也(萩谷慧悟)とは対照的に、ギターで朔の親友・進藤皓太(安井謙太郎)は不満を募らせます。そんな時、プロデューサーから贈られたヴィンテージギターを受け取ってしまう朔。今までのギターをぞんざいに扱う場面を目撃してしまった皓太は、自分のギターを破壊。実は朔と皓太は高校時代一緒にギターを買い、お互いメジャーで成功するまで使い続けると約束していたのです。この時、朔は初めて大切な友人を裏切ってしまったことに気付きますが、荒れる皓太は暴力事件を起こし謹慎処分を受けることに……。

 初回視聴率は、3.2%。前作の平野主演版の初回が2.1%、最終回が……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク