[ジャニーズツッコミ道場]

「AOKI」スーツCMに起用されたジャニーズJr.・諸星翔希が、本当に「一瞬」しか映っていない件

jyesshi-aoki_01.jpg
「AOKI」公式サイトより

 今回ツッコませていただくのは、春の恒例(?)であるジャニーズJr.の「AOKIフレッシャーズスーツ」CM。

 亀梨和也のスーツCMは良いとして、「フレッシャーズスーツ」編は、一昨年が野澤祐樹で、昨年は岩本照、深澤辰哉、阿部亮平、森田美勇人、萩谷慧悟の5人組が起用された。このメンツ、「スタイル選抜」のためかスタイルは良いものの、一般には「誰???」状態が続いていた。

 そして、今年の新CMには、人気Jr.&絶賛推され中のジェシーが登場。ほかには、最近歌唱力が注目されつつある半澤暁、『Rの法則』(NHK)等でバラエティ力を発揮している諸星翔希、ヘッドスピンでおなじみの高橋楓が起用されたのだが……。

 放送開始前にまずジャニーズファンの間で話題になったのは、フレッシャーズに選ばれた高橋楓は、本当は中学生であること。やや「不思議ちゃん」感のある言動を知らない限り、長身&落ち着きある顔立ちは、ヤングサラリーマンのように見えなくもない。とはいえ、中学生に「フレッシャーズスーツ」ってのは、やっぱり斬新だ。

 そして、一部ファンの間で不安視されていたのは、諸星翔希のお尻がスーツにちゃんと入るのかということ。諸星の存在感ある尻は、キレあるダンスとともに一部ファンの間で注目されており、ネット上ではときどき「もろけつ」という愛称で呼ばれ、彼のことを指す尻絵文字(?)があるほどなのだ。ちなみに、諸星はもともと「リアルAOKIスーツ着用者」としても知られている。というのも、諸星がHey!Say!JUMP・山田涼介のソロシングル「ミステリーヴァージン」でバックダンサーを務めた時のメンツ(岩本、深澤、森田、萩谷)が「フレッシャーズスーツ」CMに起用されたことで、自分は出ていないにもかかわらず「仲間意識」からAOKIでスーツを買ったということが、雑誌などで語られていたからだ。そう思えば、自らのPR力で勝ち取ったスーツCMでもある。

 というわけで、CMの仕上がりが期待されたのだが……。

 実際にCMが放送されてみると、衝撃が走った。「ジェシーがメインで、他メンバーは一瞬だけ」ということ、「高橋楓のスーツ姿がサマになっている」ことが、予想通り、いや、予想以上だったからということもある。でも、さらに驚いたのは、一瞬しか映らない「ジェシー以外のメンバー」の中でも、諸星は特に一瞬しか映らず、しかも、画面からほぼ見切れていること!

 諸星は土曜深夜ドラマ『BAD BOYS J』(日本テレビ系)でも、序盤はメインメンバーの背後にピントが合わない状態で時々映り込むのみで、初セリフは最終話間近の11話という見事な「見切れ」具合だったのだが、まさかAOKIのスーツCMでまで見切れるとは。もしかしてAOKIのCM監督も『BBJ』監督がやっていて、最大限にオイシくしてくれたのではないかと思うくらい、動体視力をMAXに高めないと見つけられない、スーツ姿の諸星翔希。何をやっても、どういうわけかいちばんオイシくなっちゃう運命なのだ。
(田幸和歌子)

見切れすぎてキャプチャできないんですよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク