[ジャニーズ・メディアの裏側]

嵐・相葉雅紀が佐々木希と親密に!? ビッグスキャンダルに週刊誌が動いた!

aibamasaki03.jpg
女の好みまで仲良く一緒じゃなくていーから!!

 CM、番組ナビゲーターなどソロ仕事が人知れず消えていったことから、芸能活動の先行きが危惧されている嵐・相葉雅紀(既報)。一部ネット上では、元KAT-TUN・田中聖に次ぐ“ジャニーズ解雇”説まで浮上しているが、マスコミ関係者の間では意外すぎる“恋のうわさ”がささやかれているという。

「今まで嵐メンバーは、度々熱愛報道をされてきました。有名なのは、2010年『フライデー』(講談社)での相葉と水川あさみ、11年『女性セブン』(小学館)と『週刊文春』(文藝春秋)での二宮和也と佐々木希、『週刊女性』(主婦と生活社)の二宮と長澤まさみあたりでしょうか。ほかにも大野智と吉野公佳との2ショット写真が出まわったり、相葉に至っては山野ゆりとのベッド写真まで流出してしまった。うわさレベルですが、松本潤は仲間由紀恵や井上真央と、櫻井翔も堀北真希や北川景子との交際説がささやかれていました」(芸能ライター)

 またメンバーと元AV女優との下半身事情を「週刊文春」に報じられるという物騒な一件もあったが、これまでメンバーたちから交際を認めることは一度もなかった。しかしこの年末になって、とんでもないビッグカップルの名前がマスコミ関係者の間でうわさになっているという。

「二宮と佐々木はすでに破局しているようなのですが、今度は、相葉と佐々木が親密になっているといわれているんです。実際に写真誌や女性誌も取材に動き、相葉が4月に購入したという億ション周辺でも張り込みを行っていたとか。残念ながら、いまだ証拠は出てきていないようですが、すでにジャニーズサイドがこの情報を把握しており、マスコミに交際の証拠をつかまれる前に、速攻で“火消し”をした可能性もあります。二宮と佐々木に関しても、あるジャニーズ幹部が御用達マスコミに『“もう”付き合ってないからよろしく』と、破局させたことを匂わせていましたから、今回も何かしらの調整がされたのでは」(週刊誌記者)

 前出の通り、相葉にとって13年は受難の年となった。かねてから伝えられている、実家の「チャイナハウス桂花楼」での“グッズ商法”が大々的に報道され、ファンならずとも「相葉の実家は非公認グッズで儲けている」という話を目にする機会が増えてしまった。

「報道前は、店内に嵐のポスターやサインが飾られていたものですが、最近ではすべて撤去されてしまいました。そんな状況で、二宮の前カノである佐々木との交際発覚とあっては、さらに相葉の事務所内での立場が危ぶまれてしまいますね」(同)

 実家のグッズ商法という不安を抱えている上に、自身のプライベートまで取り沙汰されてしまった相葉。佐々木との交際報道が明るみに出るかは不明だが、ファンの心配は今後も尽きないだろう。

年の瀬にまさかののぞみん爆弾投下……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  8. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  14. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー