苦笑い必至!

フルポン・村上健志の趣味に騒然! 「ほとんどビョーキ」な女好きエピソード

furuponmurakami.jpg
『しずる はんにゃ フルーツポンチ 「スクールデイズ」』/ ワニブックス

 いまや単独でバラエティ番組に引っ張りだこである、フルーツポンチの村上健志。テレビでは、「全てがダサい」などといじられ役に徹しているが、プライベートのある趣味についても、これまた「ダサい」との声が殺到しているという。

 バラエティタレントとしては、「割と真面目に、今の『いじられキャラ』の路線を突き進んでいる」(お笑い業界関係者)という村上。事務所の先輩・ロンドンブーツ1号2号が仕切る『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、すっかり“ドッキリ企画”の常連となっている。

「もともと業界内では、村上は女性関係にだらしがないと有名でした。そこを『ロンハー』がおいしく料理をしたところ、視聴者にも予想外に受け入れてもらえたので、ほかの企画にも声がかかるようになりました。本人はドッキリ企画で出会った女性タレントに、その後、猛アタックをかけているとかで、女性タレントサイドが村上を危険視しているようです」(同)

 そんな村上が、最近ある趣味を見つけたようで、トーク番組でそれをやたらとアピールしているという。

「村上は最近、観光地で写真を撮ることを趣味にしているようなんです。この前は、上野動物園や東京スカイツリー、東京タワーなどを1人で回って、1ショットの記念写真を撮ってもらったそうです」

 33歳の男性が1人で観光地巡りとは、いささか寂しい気もするが、これには村上のある算段が隠されているという。

「番組でそのことを話すことによって、女の子の反応を観察し、ウケのいいデートスポットを選別しているんだとか。観光地の情報に詳しいことをアピールしながら、女子ウケも計算していると豪語しているそうです。まさに、いやらしい芸人の典型的パターンですよ。村上の女好きは、ほとんどビョーキです(笑)」(芸能関係者)

 視聴者の期待を裏切らず、私生活でも「ダサい」行動を取り続ける村上。せめてデート相手の女の子には、そんな一面を隠し通してほしいものだが……。

ダサいのプロフェッショナル

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  5. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  11. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  14. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  15. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  18. 他人の記事をパクるのはこんな人
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!