事務所の情報戦か?

「西山茉希の新恋人は三浦春馬」飛び交う交際情報の真相

nishiyama.jpg
『西山茉希 ファースト写真集』(gr
ound)

 今年1月に早乙女太一との破局を報じられ、自らも公の場で“おひとり様宣言”していた西山茉希だったが、5日発売の「女性自身」(光文社)で早乙女との連日デートを報じられた。西山の自宅に車で迎えに行く早乙女の様子や、映画館デート、さらには早乙女の自宅マンションから仕事場へ向かう西山の姿も詳報されている。

 若干20歳の舞台役者と6歳年上の人気モデルという、微笑ましいカップルの誕生には注目が集まっていたが、昨年5月、同じく「女性自身」が伝えた早乙女の「路上DV」報道で、世間のイメージは失墜。激高した早乙女が西山をガードレールに叩きつけるという、衝撃写真が掲載されたのだった。

「この報道後、早乙女は即座に謝罪会見を行い、結局交際はそのまま継続されました。破局報道が出る直前も、2人が仲睦まじく舞台を観劇に訪れている様子も目撃されていました」(芸能プロ関係者)

 しかし西山は破局を認めており、先日放送されたバラエティ『さんまのまんま』(フジテレビ系)でも、「恋人募集中」と訴えていたという。そんな中、破局後わずか1カ月でのデート報道となったが、その間にはマスコミ関係者を戸惑わせるこんな情報も飛び交っていた。

「恋人ができたことによって、早乙女の女性ファンは一斉に引いてしまった。そのため早乙女の事務所関係者は、とにかく西山と別れてほしかったようで、普段はあまりマスコミ関係者に事情説明も行わないのですが、この時ばかりは破局を強く訴えていました。そして同時期に、西山に関して『イケメン俳優Mと交際を始めた』と、“新恋人説”が流れてきたんです」(週刊誌記者)

 すでに複数の週刊誌が、“M”と西山の交際を確かめるべく取材に動いているのだという。

「このMとは、ズバリ三浦春馬のこと。すでにネット上でも西山と三浦の交際情報が流れているほどですが、この1カ月ほど2人はずっと張り込まれていたはずなのに、結局決定的な証拠はどこも掴んでいません。さらに早乙女と西山が再び距離を縮めていることから、単なるガセなのかと思えてしまいますね」(前出記者)

 西山の事務所関係者は同誌の取材に、早乙女と会っていることは認めつつも、「復縁したわけではないと言っていました」とコメント。事務所関係者からは決して祝福されているわけではない西山と早乙女だが、若い2人にすれば、「障害が多いほどに愛は深まる」となってしまう可能性も。周囲の心配もよそに、関係者たちはもう少し彼らに振り回され続けることになりそうだ。

※「西山茉希の新恋人は三浦春馬」早乙女太一事務所が流す怪情報の真相」について記事配信後、上記タイトル及び本文にて「何の根拠もなく掲載した事」を早乙女太一事務所、並びに観閲者の方々にお詫び申し上げます。当編集部としては、事実確認ができない点があることを認め、記事を訂正いたしました。

周りが何言ってもムダ、自分で気づくしかない

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク