その他
【ジャニーズ研究会レポート】

原宿でTOKIO長瀬智也に馬乗りになった女性タレントとは?

【ジャニーズ研究会より】

 1月6日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に長瀬智也がゲスト出演しました。この日は「さんまVS怒れる美女」と題し、女性芸能人たちが夫婦間の問題を暴露。どちらが悪いかを明石家さんまが判定するというものでした。

 オープニングでは、番組の趣旨とは関係なく「長瀬智也の活躍VTR」が流れました。長瀬は1月19日スタートの新ドラマ『泣くな、はらちゃん』(日本テレビ系)に主演。長瀬は共演者からの評価も高く、VTRによれば「立ち居振る舞い、目線の切り方、すべて見事! 主役の天才ですね」(堤幸彦監督)、「世界のどこに出しても恥ずかしくない男だね」(西田敏行)、「まるで(石原)裕次郎さんのような男っぽさと優しさがある」(渡哲也)と大御所たちも大絶賛。さすが、東山紀之に「ジャニーズで一番かっこいい」と言わしめただけありますね。

 またVTR中で、この日出演していた女性陣(磯野貴理子、大渕愛子弁護士、川島なお美、草刈民代、斉藤慶子、壇蜜、徳島えりかアナ、ファンタジスタさくらだ、山本未來)で一番のタイプは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク