その他
【ジャニーズ研究会レポート】

城島茂42歳、いまだにアレをもらってる?

【ジャニーズ研究会より】

 12月21日に放送された『ミュージックステーション スーパーライブ2012』(テレビ朝日系)は4時間を超える生放送。ジャニーズからはSMAP、嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey!Say!JUMP、TOKIO、KAT-TUN、KinKi Kids(紹介順)とそうそうたるメンバーが登場し、番組を盛り上げました。

 ジャニーズ1番手はKis-My-Ft2の面々。司会のタモリから今年印象に残ったことを聞かれると「『1ヶ月1万円生活』に出させてもらったり、SMAPの中居(正広)さんにドッキリをかけられたり、精神的に強くなりました」と玉森裕太。今年、Kis-My-Ft2で最も成長したのはこの人でしょう。顔つきも体つきもだいぶ変わったように思います。この日はローラースケート着用で「アイノビート」と「SHE!HER!HER!」のメドレーを披露。司会の竹内由恵アナが「昨日もかなり遅くまで練習されてました」とミニ情報を入れてくれましたが、幕張メッセ全体を使ったスピード感あるステージングは圧巻でした。

 続いてHey!Say!JUMPが登場。今年印象に残ったこととして知念侑李が挙げたのは、初めてのアジアツアー。「空港でたくさんのファンの方が迎えてくれて、なんかちょっと芸能人だなと思いましたね」と話して笑いを取りました。またクリスマスの予定を聞かれると、「毎年メンバーでプレゼント交換をするので、今年のクリスマスも……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク