【不定期連載】芸能界覆面座談会

「芦田愛菜ちゃんが嫌い!?」嵐・松本潤ファンの憂慮が暴走!

matumossan.jpg
一部のファンのみなさん、心配性すぎ!


(前編はこちら)

■ちょっとかわいそうな神田沙也加

C 出演予定だったミュージカル『マクロス・ザ・ミュージカルチャー』を本番2日前に降板した神田沙也加ですが。当初は主催者側は「諸事情」と発表していたのに対して、少し間をおいてから沙也加側が「急性胃腸炎」と再発表。どんだけ連携取れてないんだって感じですが。

B オレの先輩がよく言ってたんだけど「病名に“急性”がついたら疑ってかかれ」って(笑)。何らかの理由でダルくなったから辞めたとか、共演者とデキちゃったかなんかで問題になったとか……。

A それは沙也加というより、母・松田聖子のイメージですよ(笑)。母親のせいで、娘までそう見られちゃったらかわいそう。

B なんかウチの記者が話してたんだけど、降板したのは沙也加だけじゃなくて主演俳優もだし、それに脚本家も途中で「もうついていけない!」ってバックレちゃったとか。

C なんですかそれ、大問題じゃないですか。

B もともと会場は別の公演が予定されてたらしいんだけど、数カ月前に急遽中止になってしまって、その代わりに上演されることになったのが『マクロス』なんだって。脚本家は、『マクロス』の原作に思い入れがあって、渾身の一作を仕上げたそうなんだけど、企画で参加した会社が「もっとイケメンを多めに使ってよ」みたいな注文を出して、対立してしまった。その脚本家は明らかに原作からはかけ離れた要求に呆れてしまって、「もう好きに書き換えていいよ!」みたいになっちゃったんだって。

A 企画はミュージカル『テニスの王子様』で有名な会社ですよね。テニミュみたいにしたかったんでしょうか(笑)?

B また、そこの社長も評判が悪くてさ。現在は年下モデルと付き合ってる歌手・Nの元カノが愛人らしいとか、舞台業界ではそんなウワサばかり出回っているそう。

A 穴埋めで制作された上に、主要スタッフが総取っ替えになったミュージカル。沙也加にしてみれば、とんだ地雷を踏んじゃいましたね。

■嵐・松潤ファンの間で盛り上がってる話

C ちょっと時間が空いちゃってますけど、今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)の総合司会を嵐が務めたじゃないですか。そこで、松本潤ファンの間でちょっと物議を醸している話があって。

A なんですか?

C 芦田愛菜ちゃんが出てたシーンで、松潤があり得ないくらい不機嫌そうだったんですって。

B たまたまそういう表情が画面に映っちゃったって話じゃないの?

C いや、愛菜ちゃんが話している時だけ明らかにソッポを向いたり、睨むような目付きになっていたりしてたらしいんですよ。

A そんなバカな(笑)。芦田愛菜どころか、松潤が子ども嫌いなんて話、聞いた事ないですけどね。

C ウチの編集部に「調べてみてください」ってメールがいくつか届いていて。ファンの間では「松潤=子ども嫌い」というのが広まりつつあるらしい。

B ごく一部だけだよ、そんなの。多少休憩は挟むとしても、24時間出ずっぱりなんだから、ちょっと疲れてただけだって。

A ……だそうですので、松潤ファンの方はご安心ください(笑)

■前田敦子「尻丸見え」事件余波

B 「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された前田敦子の泥酔写真だけどさ。それを受けて、東スポが「ファンが自宅マンションを特定し、観光地になってしまった」って書いてて、笑っちゃった。

A 例のお尻丸出し写真から、一部ファンがグーグルマップを駆使して探し出したみたいですね。マエアツは「9月いっぱいは大島優子と仲川遥香の3人で暮らす約束をしてる」とインタビューで話していて、一瞬にして“AKB48マンション”の存在と場所が有名になってしまいました。

B たまにあそこ通るけど、AKB48のメンバーは見たことないなあ。あのマンションの少し前にある某事務所の前で、タクシーに乗り込む仲里依紗は何度も見てるんだけど。それと我が家の杉山も。

C 芸能人の多い通りなんですね。

B その近くにコンビニがあるんだけどさ、ファンの間ではマンション前は無理でも、そこに24時間いれば前田か大島、高橋みなみの誰かに必ず会えるって話になってるみたい。

C たかみなも!? 同じマンションなんでしょうか。

B 多分そうだろうね。ちょっと前、ショッピング中にキャンドルの火で髪の毛が燃えちゃったって事件があったじゃない? あの店もすぐ近所だしね。

C AKBコンビニですか……いいなぁ。

A これが記事になったら、絶対来なくなるでしょうけどね(笑)。

■年末恒例ネタ「あの人は今」の取材法

C 週刊誌でよくやってる「あの人は今」が大好きなんですが。アレってどうやって選んで、どうやって本人を見つけるんですか?

B 選ぶ基準は完全にノリだね。たま~にタレントの方から売り込みもくるけど、基本的には雑談の中で「そういえば、どうしてるのかな」というのを、みんなでノートに書きためて、会議で話し合って決めてるよ。

A 今でも芸能活動をしている人は、事務所に連絡すればいいですけど、引退してしまった人はどうするんですか? 元の事務所に聞いてみるとか?

B それか、おおよその住所を割り出して、地道に聞き込みしてみたり。昔の電話帳なんかも使える。今じゃあり得ないけど、20年くらい遡れば、普通にタレントの自宅番号や住所も載ってたから。

A 時代の移り変わりですね……。それで見つかったとして、簡単に取材に応じてくれるものでしょうか?

B 彼らも注目されるのは嫌じゃないようで、結構ノリノリで答えてくれることが多いかな。逆にどうしても見つからなかったり、徹底取材拒否されると「まだ芸能界に未練があるのかな?」なんて思っちゃう。中森明菜とか、元極楽とんぼの山本圭一とかね。

A なるほど。でも嫌がられると、こっち側もムキになって取材したくなりますよね。

B そうだ、死亡事故を起こしてしまった、歌手の速水けんたろう。まだメディアはどこも取り上げていないみたいだけど、すでに活動再開して、舞台やコンサートをやってるみたいだよ。本人が注目されたいのかはわからないけど、この年末には取材が殺到するんじゃないかな。

んな話、サイゾーウーマンは聞いたことないすけど?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク