『「女子!」の時代』刊行記念インタビュー

コミュニケーションツールとして「オタク」を使う、“準オタク女子”の存在を検証

コミュニケーションツールとして「オタク」を使う、“準オタク女子”の存在を検証

 「女子会」「女子マンガ」「女子写真」……。「女子」という言葉が溢れる現代において、“女子カルチャー”はひとつの大きなうねりとなり、日々存在感を増している。そんな「女子」の実態を、ファッション誌、ガーリーフォト、マンガ、鉄道、K-POPなどの観点から論じたのが『「女子」の時代!』(青弓社)だ。編著者である、甲南女子大学教員の池田太臣氏は、同書の中で「オタクならざる『オタク女子』の登場」として、主に男性を指していた「オタク」イメージに女子が登場する過程を、メディアとの関係とともに論じている。  「オタク」という言葉のイメージの修正やオタク文化の資源化によって、“オタク的であること”がプライオリティーを持つ現代。自己の興味を追求する女子が増えている一方、「オタク文化がそれほど好きではないけども、オタクというイメージを好み、オタクになろうとする女子」である“準オタク女子”なる存在も増加傾向にあるように思う。そこで今回は“準オタク女子”という仮説を、池田氏とともに検証した。...



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

コミュニケーションツールとして「オタク」を使う、“準オタク女子”の存在を検証のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  2. 珍解答でおバカがバレた女優・俳優
  3. 長谷川京子へ「あのモデルにそっくり」の声
  4. 元極妻が語るセックスドラッグ裏話
  5. KinKi Kids『未満都市』が盗作炎上! 日テレは否定も「金は出す」「泣き出す」醜態!?
  6. 『未満都市』俳優としてのKinKi Kids
  7. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  8. 『コード・ブルー』第2話も古参ファン落胆?
  9. 『24時間』ランナー未発表の裏事情
  10. 水原希子、ギャル服姿をインスタ公開
  11. 中島健人『ここさけ』が大爆死!!
  12. ジャニーズ夏ドラマの辛口業界評
  13. 『24時間テレビ』虐待疑惑が噴出
  14. 1Dハリーの新曲は誰との思い出?
  15. 『コード・ブルー』初回、批判噴出した展開
  16. セックス写真流出疑惑の女子アナが降板へ?
  17. ホビーオフに娘のおもちゃを売ってみた!
  18. 今世紀最低ドラマ予備軍の夏ドラマ
  19. 苦手な“人気オネエタレント”ランキング
  20. 佐々木希、性依存症役で汚名返上?

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『未満都市』の視聴率に日テレ落胆
  2. KinKi Kids『未満都市』が盗作炎上! 日テレは否定も「金は出す」「泣き出す」醜態!?
  3. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  4. 中島健人『ここさけ』が大爆死!!
  5. 『コード・ブルー』第2話も古参ファン落胆?

カルチャーの人気記事

  1. 『風俗嬢のための護身術講座』に学ぶ
  2. 占い、セックスを拒否する女性誌とは
  3. 「山口敬之レイプ疑惑」に新事実も!?
  4. 『コード・ブルー』より厳しい救急現場
  5. 「媚びない女性ファッション誌」の作り方

海外ゴシップの人気記事

  1. 1Dハリーの新曲は誰との思い出?
  2. O・Jシンプソン 自慰で仮釈延長?
  3. J・ロペス、新恋人とのベッド写真!?
  4. R・ケリー、セックスカルト形成?
  5. 離婚した相手とまた再婚したセレブ