『「女子!」の時代』刊行記念インタビュー

コミュニケーションツールとして「オタク」を使う、“準オタク女子”の存在を検証

コミュニケーションツールとして「オタク」を使う、“準オタク女子”の存在を検証

 「女子会」「女子マンガ」「女子写真」……。「女子」という言葉が溢れる現代において、“女子カルチャー”はひとつの大きなうねりとなり、日々存在感を増している。そんな「女子」の実態を、ファッション誌、ガーリーフォト、マンガ、鉄道、K-POPなどの観点から論じたのが『「女子」の時代!』(青弓社)だ。編著者である、甲南女子大学教員の池田太臣氏は、同書の中で「オタクならざる『オタク女子』の登場」として、主に男性を指していた「オタク」イメージに女子が登場する過程を、メディアとの関係とともに論じている。  「オタク」という言葉のイメージの修正やオタク文化の資源化によって、“オタク的であること”がプライオリティーを持つ現代。自己の興味を追求する女子が増えている一方、「オタク文化がそれほど好きではないけども、オタクというイメージを好み、オタクになろうとする女子」である“準オタク女子”なる存在も増加傾向にあるように思う。そこで今回は“準オタク女子”という仮説を、池田氏とともに検証した。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

コミュニケーションツールとして「オタク」を使う、“準オタク女子”の存在を検証のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. ジュリー氏、ジャニーズ改革の実態
  2. 「若作り」と批判される女性芸能人
  3. 近藤春菜『スッキリ!!』クビ説浮上
  4. おばたのお兄さん、浮気人数は3人
  5. 「消えた女性タレント」画像集
  6. 浜崎あゆみ、大赤字ツアーで不良債権化
  7. 離婚した相手とまた再婚したセレブ
  8. 「このハゲ」絶叫で一躍前線へ躍り出た、豊田真由子という女
  9. 浜崎あゆみに見る「メンタルの老い」
  10. 婚外恋愛“された”女の複雑な心模様
  11. 井ノ原、ジャニー社長に「恨み節」
  12. 浜崎あゆみ、無加工画像大量拡散
  13. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  14. 嵐・相葉の微笑ましい現場評
  15. 元極妻が語るヤクザが逮捕されるワケ
  16. 浜崎あゆみ『しゃべくり』にツッコミ噴出
  17. 別れた夫に8年ぶりに助けを求めた
  18. 工藤静香、メルマガで木村嫁の胸中吐露
  19. いち早く消えそうな“ハーフタレント”
  20. 『ボク、運命の人です。』最終回に酷評

ジャニーズの人気記事

  1. ジュリー氏、ジャニーズ改革の実態
  2. 小原裕貴起用にテレビ界が冷やかなワケ
  3. 嵐・相葉の微笑ましい現場評
  4. 井ノ原、ジャニー社長に「恨み節」
  5. 元SMAPのパチンコ台リリース

カルチャーの人気記事

  1. メルカリ個人情報流出でも補償なし!?
  2. 別れた夫に8年ぶりに助けを求めた
  3. 極妻たちの知られざる生活実態
  4. 「Domani」ごほうび買い企画が虚しいワケ
  5. “平愛梨の弟”が出馬する都議選の行方

海外ゴシップの人気記事

  1. 離婚した相手とまた再婚したセレブ
  2. “過激なフェミニスト”アンバー
  3. ジェイミー・フォックスの独身漫談
  4. ジャネット・ジャクソンの離婚騒動
  5. リル・キムの顔がまたまた激変!