実はいろいろありました……

アニマル浜口の暴走は酒のせい? ロンドン五輪よもやま話を大公開

hamaguchikyouko_blog.jpg
浜口京子オフィシャルブログより

 史上最多の総メダル獲得数38個を記録し、幕を閉じたロンドン五輪。この期間は、芸能メディアは閑散期となっていたが、その裏で「微妙に記事にできない」情報も飛び交っていた。業界関係者の“酒の肴”になっている、ロンドン五輪裏話を集めた。

「女子レスリング72キロ級・浜口京子との親子愛で注目を集める、父・アニマル浜口ですが、広告代理店関係者の間では、完全に“取り扱い注意人物”とされているんです。というのも、彼は相当なアルコール依存症で、番組収録中だろうが試合観戦中だろうが、常にペットボトルに入れた焼酎を飲み続けているとウワサされています。会話が成り立たないのも、天然というより、酔っ払っているだけ。京子はそんなアニマルを『父親だから』とフォローに徹していますが、周囲はみな、気の毒に感じているんですよ」(女性誌記者)

 変わり者のお父さんを愛するできた娘、という世間のイメージとは少々ギャップがあったようだ。試合後のインタビューでは、テレビカメラの前であるにもかかわらず、妻・初枝さんと娘の進退について口論となり話題となったが、果たして娘の心境はいかに?

 銀メダルを獲得したなでしこジャパンからは、“オシャレ番長”川澄奈穂美の恋愛情報が。

「実は五輪直前、結婚前提で交際している一般男性とのツーショット写真が一部週刊誌に押さえられたそうなんです。しかし、熱愛報道がメンタル面に影響を及ぼす可能性があるため、報道は五輪終了まで控えてもらう方向で調整がついたそうです」(スポーツ紙記者)

 男性ファンにとっては、ショックの大きい話かもしれない。ほかにも、意外な選手の恋愛情報が舞い込んできた。

「男子ハンマー投げの室伏広治には、結婚間近の女性がおり、五輪にも同行していたようだ、というウワサを小耳に挟みました。しかし室伏にとって、今回のオリンピックをめぐっては、国際オリンピック委員会(IOC)選手委員の選挙が当選無効になってしまったり、母親が生活保護を受けていることが明かされるなど、ネガティブな報道が目立ちました。『ロンドンが最後の五輪』という話もありますが、逆境をはねのけ、さらなる活躍を期待したいところですね」(同)

 最後は女性アスリートの知られざる素顔について。「妖精が見える」などの不思議な言動をする女子柔道57キロ級・松本薫や、アニメ好きを公言するアーチェリーの蟹江美貴が注目を集めているが、「真の腐女子」として一部で話題になっているのが、競泳の鈴木聡美だという。

「本人も隠していませんが、声優ファンであることや、選手村で『戦国BASARA』をプレイしていたことが、一部マニアのハートに火をつけています。人となりを取材した際には、『鈴木と一緒にゲームをした』という同級生が大勢存在して、取材がものすごくやりやすかった(笑)。ちなみに遠距離恋愛中の蟹江とは違い、鈴木は現在某大学の水泳選手に“片思い中”だそうです」(週刊誌記者)

 感動の舞台の裏側でも、さまざまなドラマが繰り広げられていたようだ。アスリートたちのさらなる飛翔を願うとともに、報じられない素顔の部分にも注目していきたい。

でも、娘の人生は親父のものじゃないからね

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アニマル浜口の暴走は酒のせい? ロンドン五輪よもやま話を大公開のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! オリンピック芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!