その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「知らない女性の膝で起きた」、増田貴久と松岡昌宏の驚き体験

jmasuda02.jpg

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!>

 演劇・舞台人のインタビューが満載の雑誌「LOOK at STAR!」7月号(学研パブリッシング)の表紙&巻頭インタビューは、舞台『灰色のカナリア』で共演するNEWS・増田貴久とTOKIO・松岡昌宏です。前半は、作・演出のG2との鼎談。自分探しを始める新人編集者役で主演を務める増田は、G2から「僕のイメージでは増田君自身が何かを探している気がして」と言われ、「夢に辿り着いていない感じは、分かるところがあります」と回答していました。

 後半は、増田と松岡が「初舞台の思い出」や「お互いの印象をひとことで表すと?」などのさまざまな質問にそれぞれ回答。「目覚めて、あっと驚いたこと」という質問には、

増田「山手線に乗っていて、ぱっと起きた時、時間は1時間も進んでいるのに停まっている駅は一緒。慌てました(笑)」
松岡「それ、ジャニーズにいるとみんな経験するね。俺も昔は、東横線の渋谷から乗って渋谷で降りたこと何度もあったよ。高1ぐらいの時……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク