そして園山を売り出す豪腕!

塩谷瞬に古巣事務所・スターダストが特ネタリークの“お礼参り”!

sioyasyun.jpg
塩谷瞬公式ブログより

 4月20日の「フライデー」(講談社)初報から2週間以上経過したが、いまだに塩谷瞬を巡る二股事件が冷めやらない。冨永愛と園山真希絵以外にも求婚して交際を続けた女性がいるとされ、また「週刊ポスト」(小学館)最新号では逆に冨永の二股疑惑も報じられた。

「なぜ話題がここまで引っ張られるかといえば、ほかに話題がないという以上に、数日おきに塩谷に関する特ネタがスポーツ紙に掲載されるから。関係のないタレントがコメントを出しているのも目を引きますが、それ以上に『二股相手は園山だった』『塩谷が求婚した際には占い師が同席していた』といったスクープネタが、特定のスポーツ紙に話題を引っ張るかのように掲載され続けたんです」(週刊誌記者)

 取材費や人海戦術が使える週刊誌ではなく、なぜスポーツ紙ばかりに、先行して塩谷のネガティブ情報が掲載されたのか。それは一紙独占や全紙掲載でなく、一部のスポーツ紙だけにネタが舞い込んでいることから推察できるという。

「塩谷を敵対視する、前所属事務所スターダストプロモーションの嫌がらせですよ。同社は週刊誌等の取材には『円満退所ではなかった』くらいにしか答えませんが、調べてみると塩谷は所属タレントや女性スタッフにまで手を出し、最後はクビ同然だったという話が聞こえてきます。さらに園山もスターダスト所属で、塩谷は飛ぶ鳥跡を濁さずどころか、さらに古巣に泥を掛けたような構図ですからね」(同)

 スターダストといえば、かつて所属した沢尻エリカも、同社を離れた途端に薬物疑惑に近い報道が流れた。「所属しているうちは徹底的に守るが、離れてしまったら、業界から居場所をなくさせたいのでしょう。懇意にしているスポーツ紙に、辞めた人間の独自情報をあえてリークするんです」(同)

 GW休みが明けてもいまだ報道が続くのは、こうしたリーク元の存在が影響していたようだ。徹底的に打ちのめされた塩谷だが、一方で被害者女性たちの今後はどうなるのか。

「園山に関しては、今回の騒動で顔も名前も十分広まったため、ほとぼりが冷めた頃合いにテレビ出演が増加するのでは。スターダストはスキャンダルの使い方も上手ですからね」(芸能プロ関係者)

 まさに転んでもただでは起きぬといったところだが、冨永を通じて「わたしは鉄の女なので大丈夫です」とコメントした園山の、本当の逞しさを実感できる日も近いことだろう。

『ナットウーマン。: 納豆でやせる、キレイになる「発酵美人」レシピ63』

園山のプロモーションってオチ!?

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「癒着を認めていることになる」高城剛氏がスターダストとマスコミについて言及
藤井リナに山口もえ、スキャンダル続きのスターダストは事件が大好き?
あの騒動の舞台裏を振り返る! 芸能界珍プレー好プレー2011
もはや逆張り芸!? 高岡蒼佑、二股・塩谷瞬に「ちょっと好きになったよ」
大ブレイクに事務所もウハウハ! ローラ、スキャンダル体制も万全

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  6. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  7. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  11. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  17. 煙たがられているゴリ押し若手女優
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー