あなたの知らないビジュアル系の世界

「ビジュアル系も好きになってよ!」V系バンドν[NEU]がサイ女に物申す!

neu2.jpg
日中の渋谷の街にV系バンドが見参!

 ジャニーズをはじめイケメン大好物の「サイゾーウーマン」が、今までもこれからも決して交わることのないと思っていたヴィジュアル系バンドの世界――。

 今日も「Myojo」(集英社)を読みながら、「あれでしょ? ヴィジュアル系って暗黒がどうとか、刹那がどうとか歌って、自分を抱きしめたりする化粧集団でしょ?」と偏見を吐露していたら、「ちょっと待ったー!」と異論を唱える、やけにキラキラした5人組の姿……。

 彼らは、今人気急上昇中のヴィジュアル系バンド「ν[NEU]」(ニュー)だというが、メンバーのみつ(Vo.)、タクミ(G.)、華遊(G.)、ヒィロ(Ba.)、ЯeI(Dr.)の5人は、このアウェーな媒体にどう挑んでくるのか!?

全員 (深々とお辞儀をしながら)僕たち、ν[NEU]といいます。今日はよろしくお願いします!

――さっきから行動をチラチラ見させてもらったけど、非常に礼儀正しい好青年たちじゃないですか! どんな荒くれたバンド野郎が来るかと身構えていたのに……。

みつ 僕ら、バンドマンっぽくするのが苦手なんです。バンドマンって、朝までアルコール飲んだりしてるイメージだと思うんですけど、うちはリーダー(ヒィロ)の影響でスタジオ入るのも午前中からですし、機材車も禁煙です(笑)。

ヒィロ 夜は寝る時間ですから、理想は夕方までにバンドの仕事を終わらせたいですね。

華遊 こんな格好してますが、ゴミも拾いますし、お年寄りに席も譲りますよ(笑)。

――ν[NEU]は、どんなコンセプトのバンドですか?

みつ バンド名の通り、常に新しいことをやろうというテーマでやっています。ヴィジュアル系の中では、聴きやすい曲が多いと思いますよ。

――正直、ヴィジュアル系に関しては食わず嫌いの読者も多い現状なのですが……。

みつ 僕自身、昔はヴィジュアル系って聞くと「気持ち悪いな」って思っていたんです。そういう悪いイメージを知ってるからこそ、今は固定概念を崩せるようなバンドになりたくて。例えば、パンクバンドってパンク以外やっちゃいけないイメージがあるんですけど、ヴィジュアル系ってポップな歌謡曲もできるし、ロックもできるし、メタルもできる。こんなに間口が広いのに、ヴィジュアル系ってだけで「聴かない」と選択をしてしまうのは勿体ないなって思うんです。

――ヴィジュアル系のライブに行った経験がないと、いきなり行くのは不安なんですが……。

みつ 最近はお子さんを連れて親子で来てくださる方や、男性もすごく増えてきてますし、それこそジャニーズのライブにしか行ったことないような子から、「ヴィジュアル系のライブ初めて来ました」って言われることも多いですよ。ヴィジュアル系って、お客さんのフリが揃ってるバンドが多いので、最初は少し戸惑うかもしれないですけど、うちは自分のノリで楽しんでくれればいいという考えなので、分からなくても全然大丈夫です。みんなと一緒じゃなきゃイヤって人は、事前にネットの映像を見て頂いたり、ほかのファンの子に教えてもらったりするといいと思います。ファンの子には、常に「助け合いができるバンドにしたい」と言ってますので、安心して来てほしいです。

――ヴィジュアル系をやっていて楽しいことは何ですか?

ヒィロ 日常とのギャップが激しいぶん、余計にライブ一本一本が楽しめていると思います。

ЯeI とにかく自由なので、普段できないようなこともやれちゃうっていうのはありますね。男がメイクをしたり、華遊くんみたいにスカート履いたり。

――華遊さんは女性の格好をされてますが、何かキャラ設定はあるんですか?

華遊 僕は、妖精ですね。「キラリンパー!!」が決めゼリフです(笑)。僕みたいのは、一般的に「女形」と呼ばれるんですけど、僕自身は女形をやってるという意識はなくて。それよりも最終的には、美輪明宏さんやミッキーマウスみたいにエンターテインメント性の高いパフォーマーになれたらいいなって。

――皆さん男性とは思えないほど肌がキレイですが、お手入れしてるんですか?

タクミ ヒィロくんが美肌マニアで、メンバーのサポートもしてくれるんですよ。僕も最初荒れてたんですけどキレイになりました。

ヒィロ やっぱり人前に出る以上、音楽以外でも人に夢を与えたいって思うんですよね。なので、メンバーにサプリメントや、ナノケアのドライヤーや、ゲルマニウムローラーなんかを布教したりしてます(笑)。

ЯeI 僕も毎日、半身浴してるので、そういう面は女子より女子だと思ってます(笑)。

――OLみたい! もしかして「@cosme」とか見てるんですか?

ヒィロ 見ます見ます! 最近は、コスメデコルテの「モイスチュアリポソーム」がよくて、あれは劇的に肌質が変わりましたね。あとRoCの洗顔もすごくいいです。

――もっと教えてほしい! ちなみに、ヴィジュアル系ならではの大変さとは?

ヒィロ 一番は毛嫌いされることですね。「ヴィジュアル系やってます」って言うと人によっては「え……」って反応されることもあって、ちょっと切なくなります。

タクミ あとはメイクの待ち時間ですかね。1人1時間くらいかかるので、最初にメイクした人は4時間待ちとかで。早朝の撮影なんかは朝早くてツライですね……。

――今日は、いろいろ教えて頂きありがとうございました! では最後に、3月14日リリースのメジャー1stアルバム『Restless』について教えてください。

ヒィロ リード曲が「Restless Love」というバラードで。バラードって評価が分かれる曲だと思うんですけど、あえてそこに挑戦しています。世代・性別関係なく、何か伝わるとうれしいです。

みつ とにかく聴きやすい曲が集まってますし、ヴィジュアル系の良さを知ってもらえるアルバムになってると思うので、一回騙されたと思って聴いてほしいです。

華遊 ヴィジュアル系って聞くとちょっと取っ付きにくい方もいると思うんですけど、僕たちは自分の親にも胸張って聴かせられるような音楽をやってますので、ぜひ聴いてください!
(取材・文=林タモツ)

『Restless(初回限定盤A)(DVD付)』

「セックスドラッグロックンロール!」とは対極でした

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
アウトローと恋愛したい! 吉田豪が危険な男との恋愛術を指南!
謎深き”バレエ王子”宮尾俊太郎のプライベートに大接近!
強烈な名前とファッションはキャラ化願望の表れ? 「KERA」にみる原宿系の潮流

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  9. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  13. キャラ変え好調の乙武洋匡
  14. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  17. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決