その他
【ジャニーズ研究会レポート】

山下智久、ワーナー移籍で世界デビューの可能性あり!?

山下智久、ワーナー移籍で世界デビューの可能性あり!?

 1月12日よりスタートする連続ドラマ『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』(TBS系)で主演を務める山下智久が、主題歌「愛、テキサス」も担当し、今春にもCDを発売することが明らかになりました。  山下が自身主演のテレビドラマ主題歌を担当するのは、『クロサギ』(TBS系)の「抱いてセニョリータ」以来とのことで、「久しぶりに出すシングルなのでうれしいです。今回の曲は今まであまり聞いたことのないようなパンチのある曲で、ドラマの主題歌としてもあっているので是非一度聞いてみて欲しいです」とコメント。楽曲の作詞を手がけたティカ・α(やくしまるえつこ)は、「山下くんの声は、まるで哀しいテキサス・チェーンソー。」、作曲を手掛けた永井聖一は、「テキサスにはNASAとレンジャーズ、そして山下君がいる。」とコメントしています。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

山下智久、ワーナー移籍で世界デビューの可能性あり!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!