芸能デスク・石川敏男の芸能ヒミツ便り

“即卒業”の前にあるルール? AKB48・秋元才加の34歳差熱愛発覚

akimotosaika.jpg
秋元才加 2011年 カレンダー

  「グループと同じように”いいとも”でもセンターを狙う心意気でのぞみたい。意欲的に罰ゲームでもやります。何でもやりたい」と、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のレギュラーに決まったときに意気込みを語っていたAKB48の秋元才加(22)が、「自宅お泊りデート」と、「週刊文春」(文藝春秋)に報じられた。

お相手は34歳年上のマルチクリエーターの広井王子さん(56)。恋愛感情に歳の差なんて無いのも分かる。40歳以上の歳の差カップルだってたくさんいる。しかし、AKB48には「恋愛禁止」の厳しい掟がある。恋愛が発覚したら即卒業のルールだ。かって噂になった「ドラマ共演で熱愛」と報じられた、大島優子(21)&ウェンツ瑛士(24)も、「同じ指輪をしている」と言われた板野友美(19)&EXILE・TAKAHIRO(29)も発覚と同時に破局を迎えたと言われている。そこで今回の報道。10月9日、舞台『ACT泉鏡花』の出演を終えて午後10時に自宅マンションに帰宅した秋元。その秋元を追うように、30分後に広井さんがマンションに消えた。そしてふたりが、時間差で外出する様子も写真とともに伝えられている。

ふたりが知り合ったのは昨年の夏。AKB歌劇団ミュージカル『∞Infinity』の稽古で、演出家と出演者としてだった。彼女と出会った広井さんは、秋元の演技力を絶賛していたという。公演終了後も交際が続き、広井さんが手がける舞台やラジオ番組に、秋元が度々出演し、関係が噂になった。秋元は「父親以上に年が離れているので、まさかそんな話になるとは思いませんでした」と言っている。「広井さんは演技についてアドバイスをくれる先生。それ以外には何もありません。ファンの皆様にご心配をかけてしまったことを深く反省しております」と、全面否定。また所属事務所も「男女分け隔てなく付き合う子なので誤解を与えてしまった」と、事情を説明。

「秋元の住むマンションは所属事務所の寮。他のメンバーも住んでいるので、広井とふたりきりとは断言できないのでは」(芸能関係者)

広井さんも「文春」の取材に「彼女が私の家に来たこともありますが、そんな関係ではない」と、こちらも否定。はっきりしてるのは、ふたりの熱愛が再び報じられることは無いと言うことだろう。

石川敏男(いしかわ・としお)
昭和21年11月10日生まれ。東京都出身。『ザ・ワイド』(日本テレビ系)の芸能デスク兼芸能リポーターとして活躍、現在は読売テレビ『す・またん』に出演中。 松竹宣伝部、『女性セブン』(小学館)『週刊女性』(主婦と生活社)の芸能記者から芸能レポーターへと転身。
公式サイト



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“即卒業”の前にあるルール? AKB48・秋元才加の34歳差熱愛発覚のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!