しいちゃんの芸能解説講座【裏】

海辺の豪邸で同棲中の豊川悦司、その年下キラー遍歴

toyoetsu.jpg
『透明な時間』/BMG JAPAN

編集M しいちゃん、聞いて聞いて! 今週発売の「女性自身」(光文社)に、豊川悦司が恋人と鎌倉に移住したって出てるんすよ~。何気に同棲5年になるんだって! でも結婚はしてないんだって!

しいちゃん 同棲5年か~。ギョーカイ屈指の女好きで知られるトヨエツにしては、意外と長く続いてるわね。

編集M しいちゃんって、なんでそんなやり手ババァみたいに落ち着いてるの? そう言えば、トヨエツって「フェロモン俳優」って呼ばれてたよね? やっぱり私生活でも「女好き」?

編集M しいちゃんって、なんでそんなやり手ババァみたいに落ち着いてるの? そう言えば、トヨエツって「フェロモン俳優」って呼ばれてたよね? やっぱり私生活でも「女好き」? 

しいちゃん 昔からお盛んで有名よ。関係者サンによれば「これまで共演した女優を何人も食ってきた」とか。今、同棲している彼女はエステティシャンだけど、彼女とは前妻とまだ別れる前に同棲を始めて、離婚の原因になったの。不倫も浮気も、トヨエツにしてみればどうってことない話なのよ。

編集M マジ引く~。同じことをお笑い芸人がやったら絶対バッシングされるのに、フェロモン俳優なら色気で許されるんだ! しいちゃん、トヨエツのこれまでの華麗な女性遍歴を教えて頂戴!

しいちゃん えっとね、まず、4歳年下の森口瑤子と同棲。その後、映画『NIGHT HEAD』(1994年)で共演した小島聖と14歳の年の差交際。小島とは、豊川の一軒家で同棲生活を送り、結婚目前と言われていたけど、突然破局。なぜ破局が発覚したかというと、「小島」って書かれた布団が粗大ゴミとして捨てられてたから。「布団ともども捨てられた小島聖」と当時は話題になったわよ。

編集M ちょっ、それ超ウケるんですけど~!! 布団に名前書かねーし!

しいちゃん その後、ドラマ 『愛していると言ってくれ』(TBS系、95年)で、豊川悦司の妹役でデビューした14歳年下で当時16歳の矢田亜希子とも噂が出た。それからドラマ『青い鳥』(TBS系、97年)でメイクを担当した11歳年下の女性と結婚、子ども二人に恵まれるも、05年に13歳年下の今の彼女と同棲を始め、その上、映画『ハサミ男』で共演した14歳年下の麻生久美子とも熱愛と報じられたの。

編集M やだ、ほんとに共演者を食ってばっかりじゃん! でも実際Mの友だちにもいるんすよ、付き合う男が全部社内って女子。にしてもトヨエツ、森口瑤子以外はみんな10歳以上年下! 矢田亜希子ってマジで!? 押尾学も相当な遊び人だけど、その前にとんだエロオヤジと一戦交わってたんじゃん!

しいちゃん 今の彼女と同棲を始めてからは、映画『愛の流刑地』(07年)で共演した10歳年下の寺島しのぶとも噂になった。これはもしかしたら映画の話題づくりかもしれないけどね。こうしてざっと見てみると、前妻や今の彼女のように本命は一般人で、合間合間に年下女優をつまみ食いってパターンってことが分かるわね。これ、男としてどうなのかちら?

編集M どうってサイテーじゃん! しかも今の彼女とは籍を入れないってところがズルい。トヨエツは何したっていいわけでしょ?

しいちゃん でも、鎌倉の海の目の前の洋館を購入して、ふたりでサーフィン三昧だってよ。洋館は推定1億3,000万円という豪邸だとか。さらに、鎌倉にもうひとつの別の2億円以上もする高級マンションも購入したんだって。あたちなら、多少の浮気は目をつぶってもいいなぁ~。

編集M トヨエツってそんなに金持ってんだ……。でもさ、海老蔵も石田純一も年貢を納めたところだし、次はトヨエツが再婚……てのもなくなくない?

しいちゃん いや、あたちはまだまだ遊べるだけ遊んでほしいな。年下好きの豊川サン、そろそろあたちの存在に気付いちゃうかちらね~!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク