[ジャニーズ最新言行録]

増田貴久が語る、テゴマスの未来は”出張お歌屋さん”!?

tegoshidesu.jpg
テゴマスでデビューするなんて思って
もなかったよね~

 コンサート開催、アルバムリリースとファンが待ちに待っていた吉報を2年ぶりに連れてきてくれたNEWS。コンサートについては京セラドーム、東京ドームで計5公演と物足りなさはあるものの、グループとしての活動が激減していた時期を思えば、うれしいニュースには違いない。

 今年はドラマや映画出演を通じ、個々で活動の幅を広げていたNEWSメンバー。なかでも5~8月という長丁場でコンサートに出演し、ぐっと成長を遂げたのがテゴマスのふたりだ。結成当初は「お互いぎこちなかった」とも語ったふたりだが、回を重ねるごとに絆もどんどん深まったよう。7月31日の代々木公演MCでは 「コンサート前に手越の友達の結婚式にふたりで出演して『はなむけ』(持ち歌であるウェディングソング)を贈った」なんてエピソードも披露。13日放送のラジオ『増田貴久のMASTER HITS』(bayfm)では、一体どんな経緯でそんな豪華なサプライズが実現したのか、すごく気になる! というファンの声に応え、さらに詳しい話を明かしてくれた。

 きっかけは手越からかかってきた1本の電話。「今度仲いい友達の結婚式で『はなむけ』歌いたいんだよね。もしよかったらまっすーも来てくれないかな?」というお願いに、増田はふたつ返事でOKしたそう。ライブ本番前に時間をやりくりして無事スペシャルゲストとして紹介してもらったのはいいものの、当然のことな がら新郎と直接友達の手越と違い、周りは知らない人ばかり。

「手越が『ほんとに結婚おめでとうございます!』ってばーっとしゃべって。で、会場的になんか俺にもしゃべれ! みたいな感じになってるんですね」

 とりあえず「ほんとにおめでとうございます!」とお祝いの言葉を述べたものの、後が続かない。

「手越が早く『それでは1曲プレゼントしたいので、聞いてください』って言ってくれないかなと思ったんですが、僕の話をうんうんって聞いてるんですよね。早くしてよ! みたいなね」

「なんならトークみたいに(ふたりで)しゃべりたかった。なんか僕ひとりでしゃべってる感じがすごく恥ずかしかったのを覚えていますね」

 それでも、歌のうまさに定評があるテゴマスによる最高のハーモニーに会場も大盛り上がり。これまで自分の姉の結婚式のイメージで歌ったことのあった『はなむけ』だけに、知らない人に向けて歌うのはどうなんだろう……と少し不安だった増田も、最後には、すっかり感動してしまったという。

 さらに、

「せっかく『はなむけ』っていう結婚ソングがテゴマスにあるから、今後そういう結婚式に”出張お歌屋さん”みたいな感じで結婚式まわります! みたいな。……いいですよね~」

 なんてプランをまんざらでもなさそうに語る始末。結婚式でテゴマスのふたりが祝福してくれるなら、幸先のいいスタートになるのは間違いなさそう。サプライズ好きのジャニーさんにこのアイディアを持ちかけたら、案外「ユーやっちゃいなよ」なんてあっさりゴーサインを出してくれるかも?

『LIVE [Single]』

とりあえず予約しとかなきゃ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ジャニーズ公式サイト『滝CHANnel』がオープン! ジュニアの写真を大解禁
小嶋陽菜の誤爆騒動に見る、NEWS手越祐也のシャレにならない私生活
テゴマス、涙のオーラス公演で「三宅くんの筋肉は理想的」と告白

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク