[ジャニーズ・メディアの裏側]

嵐は数字が取れない…… 『婚カツ!』よりヤバい、松本潤主演の月9ドラマ

嵐は数字が取れない…… 『婚カツ!』よりヤバい、松本潤主演の月9ドラマ

 7月19日に放送された嵐・松本潤主演の月9ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』(フジテレビ系)。今をときめく嵐メンバー初の月9主演ドラマということもあって注目を集めていたのだが、第1話の平均視聴率は15.7%(関東地区/ビデオリサーチ調べ)と、なんとも微妙な結果に終わってしまった。  この数字は今クールのドラマでは『ホタルノヒカリ2』(日本テレビ系)に次いで2位。"連ドラ冬時代"といわれる昨今ではまあまあの成績と言えなくもないが、前クール放映の木村拓哉主演『月の恋人』(初回22.4%)どころか、酷評を受けた中居正広主演の月9 『婚カツ!』(16.3%)にすら及ばなかったというのは痛いところだ。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐は数字が取れない…… 『婚カツ!』よりヤバい、松本潤主演の月9ドラマのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 松本潤のニュースならサイゾーウーマンへ!