「賛否両論」「ポタジエ」「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」

「料理の鉄人」再来!?  あのイケメン&スターシェフがガチンコバトル!

ryourifyjhfyj.jpg
(左)田中経一氏と(右)すずきB氏

 フジテレビ系列で90年代放映されていた『料理の鉄人』といえば、当時の超人気番組! 
道場六三朗や陳健一など、スターシェフを生み出したことでも有名な番組です。その『料理の鉄人』の演出家・田中経一氏と、『魂のワンスプーン』(TBS)のすずきB氏がプロデュースする、なんとも美味しいイベントが開催されるという噂をキャッチ。早速そのイベント「CHEF-1」へ参加を申し込んできました! 会費は8,000円で、記念すべき第1回目は4月4日(土)に銀座の「リストランテ・ヒロ」で開催されました。

 イベントは、まさに「料理の鉄人」を彷彿とさせる内容。有名店のスターシェフが一堂に会し、その場で腕を競い合い、料理の優劣を観客が決めるのです。参加シェフの顔ぶれは、予約の取れない和食「賛否両論」の笠原将弘シェフ、中目黒の人気スイーツ「ポタジエ」の柿沢安耶シェフなどのほかに、日本のイタリアンの雄「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフなどなど、東京中のスターシェフが今晩のためだけに集まっていました。なにしろ、この日集まったシェフの店を全部回ろうと思ったら、100,000円オーバーは覚悟をしないといけないところ。その全てを8,000円で食べられのだから、コストパフォーマンスの良さでは他に類をみないイベントです! 

 イベントのなかでも、「賛否両論」の笠原氏と「リストランテ・ヒロ」の料理長・山田宏巳氏との対決は両者の知名度もあり、いちばんの盛り上がりをみせていました。結果は笠原氏の圧勝!! 確かに笠原氏の料理は絶品でした。おまけに、笠原氏ってイケメンなんですよね。会場でも笠原氏は女性陣に大人気でしたが、なぜか「ポタジエ」の美人シェフ柿沢さんの横に必要以上にくっついているシーンが多かった気が……。やっぱりスターシェフも、美人には弱いのか?

sasasasa.jpg
笠原氏は、やっぱり柿沢シェフの隣がお好き?

 その他、このイベントでは注目の新食材も毎回紹介していくのですが、今回は約30億年前に誕生した最古の植物と言われている「食べられる藻・スピルリナ」でした。この食材は、50種以上の栄養素をマルチに含むスーパー食材らしく、今注目の新素材なんです。また、ハーブなどを使いカラダの内側からキレイになれる料理「フィトセラピー」の第一人者でもある、池田明子氏によるハーブサラダも女子には嬉しいところ♪

 昔、ブラウン管(当時は薄型テレビなんてなかったんです!)の中で繰り広げられていた、スターシェフの競演を実際に見られるのは、かなり貴重な体験。これは、100年に1度の不況も吹き飛ばす、お得なイベントかも!?

次回のイベントの詳細は「CHEF-1」の公式サイトへ。

【関連記事】 レモンフレーバーのボルヴィック、飲み口が通常より大きくないですか?
【関連記事】 水道水を入れただけのペットボトルが1本100円って、 高すぎませんか?
【関連記事】 奈美悦子密着番組が、”雑穀”通販番組に!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  6. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  17. 『カウコン』意外な舞台裏
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー