その他
しいちゃん×えいちゃんがゆく!

歌舞伎町で「初めての盛り髪」体験☆ ドキドキ潜入レポート!

morigami_door.jpg
ピンク一色のキュートなドアの奥に広がるの
は、アゲ嬢たちの禁断の花園……?

――気になるあの場所、あのウワサ……。読者の見たい!知りたい!を、サイゾーウーマンのしいちゃんとウーマンエキサイトのえいちゃんが代わりに体験&レポート! 投稿も随時募集中です。

 「キャバクラ」「アゲ嬢」「歌舞伎町」……。自分とは無縁、だけど気になる、それが夜の世界というもの。今回はその第一歩を踏み出すべく、憧れの”盛り髪”に挑戦してみました!

 えいちゃんとしいちゃんが訪れたのは、歌舞伎町にあるヘアセットサロン「e:studio」。毎夜そこには出勤前のお姉さん・お兄さんが来店し、盛り髪に変身してから夜のお仕事へ出掛けるんだとか。では、早速潜入してみましょう!


* * *

 お店の扉を開けると、そこはまさに「夜の舞台裏」! 前方が鏡張りのカウンターテーブルの前には、ズラリと並んだ小さなパイプ椅子。混雑時には多くのキャバ嬢やホストが一列に並んで座り、髪をセットしてもらいながら「本番前」のメイクアップに集中しているのだとか。混雑を避けたいなら、比較的空いている16~18時の間がオススメです。

 さあ、施術に入る前に、まずはbefore画像から。ここからの変化をよ~く見ていてね。

beforemorigami.jpg
違いがわかりやすいよう、ボブとロングの二人で体験してきました

morimormori.jpg

■まずは、スタイル選びから

 セットのスタイルは、お店にあるアゲ嬢のバイブル雑誌「小悪魔ageha」(インフォレスト)を見て決めることに。ちなみに、地毛が短い場合でもOK。何でも、「髪の長さがトップから10センチないくらいでも大丈夫」なんだそうです。そんなプロのテクニックに期待が高まります!

■いよいよ施術スタート!

 まずは髪を巻くところからスタート。ボブからアップスタイルに変身する際に使用するのは、ピンとスプレーのみ。ゴムは使わず、プロ用の超ハードスプレーで髪をしっかり固めていきます。とにかくむせぶほどのスプレーを髪に浴びせられるので、完成に近づくにつれて、襟足の髪がグンっと上に引っ張られているような違和感も……。

 一方、ロングヘアからハーフアップに変身する場合も、同様に超大量のスプレーを使用。一旦メデューサのようにグルグル巻きにされた髪の毛が、たった4本のピンだけでひねられ、とめられ……開始から20分が経つ頃には……。

■じゃ~ん! 完成☆

morikansei.jpg

 まるでアメ細工のように曲線を描く、幾重もの髪の束が織りなすボリューミーな”盛り髪”が完成しました! Beforeのベーシックスタイルと比べてみても、オール地毛でセットされた髪型とは信じがたいほどの変身ぶり。体験した二人も「日常を一気に飛び出した気分」と興奮状態に。

■まとめ

morilast.jpg

 今回の変身料は一人当たり2,500円と、普通の美容室でするセットより断然お得な価格。夜のお仕事の方以外でも、クラブに行く前に気合いを入れて髪を盛りに来る方や、結婚式の二次会に参加する前に来る方も稀にいるそうです。ちょっと冒険したいという時に、いつもとは違う姿で一夜を過ごしてみるのもいいかもしれませんね!
(つくしの万葉)

esta.jpg

Hair & make e:studio 新宿店
今回取材にご協力いただいたのは、新宿・歌舞伎町の「e:studio」新宿店さん。明るくカワイイ店内と店員さんの確かなスキルで、ホンモノのアゲ嬢たちにも大人気です。
<詳細情報>
open 16:00~22:00 holoday 日曜
tel. 03-3202-4720
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-3-13第5金嶋ひとみビル3F
公式サイト

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク