[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SixTONES、新曲「Good Luck!/ふたり」初日売り上げが前作比6万枚ダウン! 主演ドラマ2本は前クール下回る

2022/11/04 08:00
サイゾーウーマン編集部
腹を見せてファンを煽るSixTONES(写真:サイゾーウーマン)

 SixTONESの両A面シングル「Good Luck!/ふたり」が、11月1日のオリコンデイリーシングルランキングで初登場1位を獲得した。初日売り上げは、今年6月発売の「わたし」(35万5,420枚)の記録を下回る29万2,698枚。メインの2曲は、いずれもSixTONESメンバーが主演を務めるドラマの主題歌に起用されているが、前作より6万枚ダウンのスタートとなり、勢いが落ちているようだ。

 今作は初回盤A(CD+DVD)、初回盤B(CD+DVD)、通常盤(CD)の3種類でリリース。「Good Luck!」はジェシーが主演の金曜ナイトドラマ『最初はパー』(テレビ朝日系)の主題歌で、もう1曲の「ふたり」は京本大我主演の深夜ドラマ『束の間の一花』(日本テレビ系)の主題歌となっている。

 初回盤A・Bの収録曲は共通して「Good Luck!」と「ふたり」のみ。DVDはそれぞれの楽曲のミュージックビデオ、メイキングとワンカットで撮影をした「Good Luck! -Music Video One Cut Shooting ver.-」(初回盤A)や、「ふたり -Music Video Solo Movie-」(初回盤B)という内容だ。

 また、CDショップ・オンラインショップでの購入者には先着で撮り下ろしステッカーシート “Good Luck!”(初回盤A)、メンバーと“ふたり”で撮影!? クリアフォトシート(初回盤B)、クリアファイル(通常盤)のプレゼントを実施している。

 そんな同作は初日に29万2,698枚を売り上げ、翌日も4万7,699枚を記録。累計は34万397枚となったが、それでも前作「わたし」の初日記録である35万枚には届いていない状況だ。

「『Good Luck!』『ふたり』以外の新曲は通常盤に入っていますから、楽曲だけそろえたい場合は2枚ゲットすれば網羅できるわけです。一部ファンは売り上げ低下について、『通常盤を買えば全曲そろえられるから下がったのかな』『3形態買って曲がそろう手法のほうがよかったのかも』『今回の売り上げが伸び悩んでいるのは通常盤で事足りるからでしょ』と指摘していました。なお、ファンの“お財布事情”で言うと、SixTONESのライブBlu-ray&DVD『Feel da CITY』は9月28日にリリースされたばかり。出費が続く中で、積極的にシングルを多めに購入するという人は少なかったのかもしれませんね」(ジャニーズに詳しい記者)

【先着特典】Good Luck!/ふたり (初回盤A+初回盤B+通常盤セット)(ステッカーシート+クリアフォトシート+クリアファイル)
6万枚落ちてもスト担は悠長?
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

SixTONES、新曲「Good Luck!/ふたり」初日売り上げが前作比6万枚ダウン! 主演ドラマ2本は前クール下回るのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSixTONESのニュースならサイゾーウーマンへ!