[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

二宮和也、嵐メドレーに涙した女芸人に「俺死んだの?」ツッコミも……「ニノも涙目だった」とファン指摘

2021/10/12 18:35
サイゾーウーマン編集部
二宮和也、嵐メドレーに涙した女芸人に「俺死んだの?」ツッコミも……「ニノも涙目だった」とファン指摘の画像1
ニノのいい表情、たくさんいただきました!

 嵐・二宮和也の冠バラエティ『ニノさん』(日本テレビ系)が10月10日に放送され、Sexy Zone・菊池風磨、お笑いトリオ・3時のヒロインらが出演。ゲストには、YouTuberのハラミちゃんが登場した。

 ハラミちゃんは、会社員からピアニストに転身し、YouTubeチャンネル「ハラミちゃん〈harami_piano〉♪」を開設。さまざまな曲をピアノで奏でる動画でチャンネル登録数182万人(10月12日現在)を突破した人気YouTuberだ。

 YouTuberがゲストということで、YouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」を運営している二宮と菊池に対して、進行役のお笑い芸人・陣内智則が「今どのくらいいってるの?」と、チャンネル登録者数や総再生回数について質問。二宮は「気にしたことないです」とすまし顔で、菊池も同様に数字の面はよくわからないという。

 しかし、現在「ジャにのちゃんねる」のチャンネル登録者数は282万人(10月12日時点)とハラミちゃんを超えており、「一瞬で(自分の)登録者数を抜き去ったので、全YouTuberが『ヤッバ』ってなって……」と、二宮らに脅威を感じたと話していた。

 その後、ハラミちゃんはスタジオで「ニノさん特別メドレー」として、演奏を披露。嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」(1999年)から始まり、「Believe」(2009年)、「truth」(08年)、そして二宮作詞のソロ曲「虹」(07年)をゆったりと聞かせる場面も。その後も「Happiness」(07年)、「Turning Up」(19年)と嵐の楽曲が続き、突然Sexy Zoneのデビュー曲「Sexy Zone」(11年)が入り、最後はまた「A・RA・SHI」へと戻るセットリストでスタジオを魅了。体を揺らしてリズムにノっていた二宮だが、さまざまな感情が押し寄せたのか、曲によって笑顔や寂しげな顔まで多くの表情を見せた。

 ピアノが終わると、二宮は「わー」と歓声を上げ、菊池は「生で聞けると思わなかった。嵐兄さんのメドレーで、もうすでに感動していたんですけど、自分の曲もやってもらえると思ってなかったので……」と大喜び。一方、“二宮ファン”として知られる3時のヒロイン・かなでは、「虹」のあたりから涙を流していたが、これに二宮は「一つ確認したいんだけど……俺死んだの?」と、かなでの涙に物申す場面もあった。

 この放送にネット上では、「てか、ニノも涙目だったよね?」「ニノがウルっときてるの見て、私もウルっとした」「ハラミちゃんによる嵐メドレー感動した!」「ハラミちゃんが『虹』を弾いた瞬間、泣いちゃった(笑)」「『truth』から『虹』の流れ、涙出た」などのコメントが寄せられていた。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2021/10/12 18:35
アラフェス 2020 at 国立競技場(通常盤 DVD)
ニノ、ウルウルしてたよね?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

二宮和也、嵐メドレーに涙した女芸人に「俺死んだの?」ツッコミも……「ニノも涙目だった」とファン指摘のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSexy Zoneのニュースならサイゾーウーマンへ!