[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

TOKIO・松岡昌宏、「なんで一緒にいたんだろ?」と疑問! V6・井ノ原快彦との“ケンカエピソード”にファンほっこり

2021/03/09 16:11
小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)
【星作業中】松岡ラジオの画像1
ゲストにイノッチを呼んで、牛丼食べながら思い出話する回とかどう?

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIO WALKER』(NACK5)。3月7日の放送では、松岡がV6・井ノ原快彦との「牛丼」にまつわる思い出を語る場面があった。

 リスナーから、「漫画の世界に入るとしたら、熱血系の強いキャラかクールでかっこいいキャラか、どういう役、どんな漫画に入りたいですか?」という質問を受けた松岡。戦わなければいけない作品は「疲れんじゃん」「そんな戦ってられないのよ、俺みたいなタイプは」と語り、希望は「グルメ漫画ですよ!」と断言した。

 具体例として「『美味しんぼ』(原作・雁屋哲、作画・花咲アキラ、小学館)とかね……。『美味しんぼ』はドラマでやってたんですけど(笑)」と、フジテレビのスペシャルドラマで主演を務めた作品や、「あとお寿司屋のやつとかね。『将太の寿司』(作・寺沢大介、講談社)とかあったじゃん。あと『ザ・シェフ』(原作・剣名舞、作画・加藤唯史、日本文芸社)とかさ」などとスラスラと作品名を挙げてみせたのだった。

 さらに松岡は、アニメや漫画に出てくる食べ物が「すげえおいしそうに見える」と熱弁。『はじめ人間ギャートルズ』(作・園山俊二、実業之日本社)の“骨付き肉”や、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(作・秋本治、集英社)で両津勘吉が食べる“カツ丼”などを例にあげる中、『キン肉マン』(作・ゆでたまご、集英社)に出てくる“牛丼”に憧れた、という話に。松岡いわく「(当時)北海道にいたっていうのもあるんだろうけど、『キン肉マン』がはやった頃に、土地柄にもよるんだろうけど、俺の住んでた周りには牛丼ってものが売ってなかった」そうで、ずっと食べてみたいと思っていたものの、実際に食べることができたのは、ジャニーズ事務所に入所した後だったとか。

 松岡は初めて牛丼を食べた時のことについて「ジャニーズ入ってから、(V6の)井ノ原(快彦)とレッスン帰りか。恵比寿で(電車を)降りて、恵比寿散歩してて、そこで初めて入った牛丼屋が初めての牛丼なの。『これが牛丼なんだ!』っつって」としみじみ。「たぶん、俺の記憶が合ってたら『松屋』です。吉牛(吉野家)じゃないんだよ」としながら「『これが牛丼か。おいしいなあ~』って思ったのを覚えてて」と語ったのだった。

 続けて「井ノ原と牛丼っていうのは、もう1個思い出があって。すげーくだらない話なんだけど(笑)」と前置きしながら、SMAPのバックダンサーを務めていた際のエピソードを披露。なんでも、休憩時間に吉野家のテイクアウト用の牛丼が配られて皆で食べていると、その日、体調が優れなかった井ノ原が牛丼を残したことがあったと明かした。

 松岡いわく「俺もまだ中2くらいだから、すげえ食べ盛りだし、吉牛の弁当1個じゃ足りないのよ。で、井ノ原が『もう食えないわ』って言うから、『じゃあ俺食おうか』って」と、井ノ原の残した牛丼を食べようとしたものの、渡されたものを見たら、牛肉のない「玉ねぎご飯」状態だったとか。それに怒った松岡が、井ノ原に「お前さ、牛丼なのに牛ねえじゃん!」「玉ねぎどんぶりはいらねえよ!」と文句を言うと、井ノ原は「じゃあ食わなくていいよ!」と言い返し、ちょっとした小競り合いになったというが、結局おなかが空いていたため、その「玉ねぎご飯」を食べたそう。松岡は、「ほかのジュニアが冷ややかな目で見てる。『なんだよ、松岡と井ノ原うるせえな、また』みたいな(笑)」と当時を振り返った。

 さらに「すげえくだらねえ。そんなことでもケンカしてたからね。なんであんなにケンカしてたのに、あんなに(一緒に)いたんだろ? わけがわかんない」と、井ノ原との関係に疑問を浮かべながら、「そんな思い出がありますよ。そんなわけで僕は『食べ物漫画』です、入るとしたら」と話を締めたのだった。

 この日の放送を受け、Twitter上では「『はじめ人間ギャートルズ』の肉は本当にそう思った!」といった共感の声や、「騒いでるの目に浮かぶわー」「ケンカするほど仲が良いって言うじゃない」と、井ノ原との思い出に、ほっこりしたという声が寄せられていた。

小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)

小沢由衣子(おざわ・ゆいこ)

ギャル系雑誌出身の編集兼ライター。カルチャー、芸能などが守備範囲。日々の癒しは漫画とサウナと激辛ラーメン。

記事一覧

最終更新:2021/03/09 16:11
TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART 【Blu-ray】/TOKIO
Jフレ集結の特番がほしいと思う今日この頃です

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

TOKIO・松岡昌宏、「なんで一緒にいたんだろ?」と疑問! V6・井ノ原快彦との“ケンカエピソード”にファンほっこりのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO松岡昌宏のニュースならサイゾーウーマンへ!