[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids・堂本剛、ぺこぱ共演で“救われた”胸中告白 「癒やしになる」「非常にうれしい」と感謝したワケ

2020/09/23 14:55
福田マリ(ふくだ・まり)
KinKi Kids・堂本剛、ぺこぱ共演で救われた胸中告白 「癒やしになる」「非常にうれしい」と感謝したワケの画像1
この笑顔の裏には……

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)が9月21日深夜に放送され、堂本剛が登場。かつての自身を振り返り、苦しい胸の内を吐露した。

 KinKi Kidsの冠番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・ぺこぱがゲスト出演した9月5日の放送を見たというリスナーが、「今後、番組で絡んでみたい芸人さんはいらっしゃいますか?」と質問。このメールを読んで、剛は「うーん……。特に……」と唸りつつ、同番組でぺこぱ・シュウペイが「小学生からのKinKi Kidsファン」だと明かしたことをきっかけに、「若かった頃、自分のお仕事してきた環境というか、周りの大人の子どもの僕らに対しての対応とか、いろいろ思い返しながら、昔の自分の作品とか姿とか見たり聞いたりします」と告白した。

 しかし、「昔の自分を見ていい気持ちには、僕個人的にはあんまりならない」といい、「心も壊しながら、ちゃんと治療する時間もない中で、ずっと自分を励ましながらやってた部分が多いので。その中で、なんとかみなさんに納得いってもらえるものを、その頃の自分なりに頑張ってて。『なんなんこいつ?』『なんでこんなんもできへんの?』とか、『なんでこんな態度なん?』とかって当時思われたりとかもあったかもしれないけど、本当に僕の中では、ハート限界の中でいろいろ毎日、日々過ごしてた」と、周囲からよく思われていなかったことを自覚しつつ、活動していたと吐露。

 そのため、積極的に昔を振り返ることはしたくないが、これまでの活動を見て好きになってくれるファンに対しては、「その頃の自分に対して、ちょっと癒やしになる」と、どこか救われたような気分になるとのこと。「今の自分に対してももちろん勇気にもなるし、力にもなる」「非常にうれしいなと思います」と、シュウペイにも感謝していたようだ。

 今後共演したい芸能人については、「いろんな世代の方々、いろんな芸人さん、俳優さん、女優さん、どんな方でも構わないなと思います。自分が本当に、その人たちの人生につながりながら何かできるのであれば、そんなに幸せなことないなと思ってますんでね」と具体的な名前は挙げなかったものの、「『ブンブブーン』通してとかでもそうですしね。『集まれKinKi Kidsファンの集い』みたいな、そういうものも定期的にやっていっても面白いかもしれないしね」と前向きな一言も。「いろんな人とご縁いただけること、もしあるとするならばね。これまたKinKi Kidsっていう時間を過ごしていたからこそのご縁ですから、そういうものも何かまたできたらいいな、なんて思ったり」と楽しそうに話していた。

 この日の放送にリスナーからは、「剛さんの思いを聞いて、胸が苦しくなった……」「つらい時期を思い出さなきゃいけないことって、大変だよね。無理しないでほしい」「昔からKinKi Kidsを応援している身として、剛さんの話は心が痛む。今は楽しいことばかりだといいな」といった声が寄せられた。

福田マリ(ふくだ・まり)

福田マリ(ふくだ・まり)

ジャニーズの話題を欠かさずチェックするため、日々グループのレギュラー番組のテレビ・ラジオをチェック。

最終更新:2020/09/23 14:55
KinKi Single Selection(通常盤)
「周りの大人」はちゃんと反省してるのか?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids・堂本剛、ぺこぱ共演で“救われた”胸中告白 「癒やしになる」「非常にうれしい」と感謝したワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ堂本剛KinKi Kidsのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ