[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SixTONES・ジェシー、“アジア人軽視”で炎上の高級ブランドとコラボに「喜べない」「人権意識が低い」とファン複雑

2020/04/26 08:00
サイゾーウーマン編集部
SixTONES・ジェシー、アジア人軽視で炎上の高級ブランドとコラボも「喜べない」「人権意識が低い」とファン複雑の画像1
ドルガバといえば、体外受精は「合成児」と否定した過去もあるのに……

 SixTONESのジェシーが「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」とコラボレーションすることが明らかになり、ネット上で話題になっている。ドルチェ&ガッバーナ(以下、ドルガバ)はイタリアの高級ブランドだが、“アジア人軽視”騒動で大炎上した過去があるだけに、今回の仕事について否定的な声も少なくないという。

 ジェシーがコラボしたのは、フレグランスの「ドルチェ&ガッバーナ ライトブルー オードトワレ」。4月23日、YouTubeのドルチェ&ガッバーナ ビューティ スペシャルアカウントが配信した動画では、さわやかなブルーと白の衣装を着たジェシーが、フレグランスや口紅を手に取る姿が収められていた。ジェシーは、2014年より男性向けファッション情報誌「FINEBOYS」(日之出出版)のレギュラーモデルを務めているが、今回のコラボビジュアルは5月9日発売の同誌6月号と、ドルチェ&ガッバーナ ビューティ取扱店舗で展開予定とのことだ。

 有名ブランドの仕事に抜てきされ、ファンからは「ジェシー、ドルガバってスゴい! おめでとう!」「ジェシーの仕事が決まってうれしい! ドルガバ、使ったことないからこれをきっかけに挑戦したい」と、祝福の声が続出。しかし一方で、ドルガバの炎上騒ぎを知るファンたちは「手放しで喜べない」と困惑している。

「問題になったのは、18年11月にドルガバのSNSにて公開されたキャンペーン動画です。アジア系の女性モデルが、箸を使ってピザやパスタなどのイタリア料理を食べるのに苦戦しているもので、主に中国のネット上で『こんな箸の使い方はしない』『中国を侮辱している』『人種差別ではないか?』といった批判が続出。上海で同21日(現地時間)に開催予定だったドルガバのファッションショーが、この騒動により直前で中止となったほか、中国で不買運動が起こるなど、“大炎上”しました」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな経緯もあり、ジャニーズファンは「ジェシーの起用は喜ばしいことだけど、自分は買わない。人種差別をしたり、不買運動が起きて世界的にも批判されたブランドだもん」「ジェシーの仕事はうれしいけど、差別に加担したと思われたら嫌だ……」「ドルガバの人種差別の件を知っているから、複雑な気持ち。手放しで喜べるブランドの広告塔になってほしい」と、ショックを受けているようだ。

 また、「アジア人差別で炎上したドルガバにタレントを売り込むなんて、ジャニーズ事務所は何やってんの?」「ジャニーズって、こういうところの意識がガバガバすぎる」「人種差別で炎上したブランドと仕事させるなんてビックリ。ジャニーズ、人権意識が低くない?」と、事務所の方針に疑問を抱く人も。

 さらに、ジャニーズのファン以外からも、「ジェシーっていうジャニーズの人がドルガバのモデルに起用されたみたいだけど、あの事件を知らないのかな?」「ドルガバ、箸ピザ動画で中国市場がダメになったからって、ジャニーズに手を出して日本にすり寄ってきたのがムカつく」「あれだけアジア人をバカにしたのに、ジャニーズを使って日本人に買わせる作戦か」など、ネット上ではジェシーをきっかけに“ドルガバ批判”が展開されている。

「ジェシーがモデルとして活躍しているからこそ、今回の仕事につながったのは間違いないでしょう。しかし、こうしてネガティブな話題にジェシーが巻き込まれてしまっては、イメージを下げるだけです。ハイブランドとはいえ、非難が集中したドルガバと、自社タレントを関わらせればどんな反応が出るのか、慎重に考える必要があったのでは。ジャニタレと有名ブランドのコラボといえば、3月にSnow Man・ラウールと、パルファン・クリスチャン・ディオールの新リップスティック『ディオール アディクト ステラー ハロ シャイン』と『ディオールアディクト ステラー グロス』のコラボが始動。公開されたスペシャル動画には、ラウールが自身の唇にリップを塗るシーンも含まれていました。こちらは、『Diorがリップの広告で男性を起用したことに拍手したい』『男性もメイクをする時代の最先端を担うラウールがスゴい』と好意的に受けられていたからこそ、ドルガバとジェシーのコラボに落胆する人が多いのかもしれません」(同)

 「コラボは今回だけにしてほしい」といったファンの声もあるが、今後もジェシーとドルガバとのタイアップは続いていくのだろうか?

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/04/26 08:00
SixTONES Road to Groly
ジェシー、ドンマイ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

SixTONES・ジェシー、“アジア人軽視”で炎上の高級ブランドとコラボに「喜べない」「人権意識が低い」とファン複雑のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジェシーSixTONESのニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ