すべてはコロナのせい?

ジェジュン、「コロナ感染」ウソ投稿は“報道NG”!? 大手プロ・ケイダッシュがマスコミに“圧力発動”のウワサ

2020/04/04 12:00
サイゾーウーマン編集部
ジェジュン、「コロナ感染」ウソ投稿は報道NG!? 大手プロ・ケイダッシュがマスコミに圧力発動のウワサの画像1
ジェジュン公式サイトより

 4月1日、自身のインスタグラムで「新型コロナウイルスに感染した」というエイプリルフール投稿を行ったJYJ・ジェジュン。彼の愚行にネット上では「不謹慎だ」という批判の声が相次ぎ、すでに複数の番組出演が見合わせになるなど、芸能活動に大きな影響を及ぼしている。翌2日には、海外メディアでも、ジェジュンへの批判的な記事が報じられていたが、日本の主要メディアはというと、ほとんど報道がなされなかった。関係者によると、その背景には、国内の新聞社やテレビ局に対し、ジェジュンの日本での活動をマネジメントする大手プロより「報道NG」と通達されていたことが関係しているという。

 同日、ニュースサイトがジェジュンの新型コロナ感染を報じ始めると、事態を察した彼は慌てたように、「エイプリルフールのジョークだった」とする投稿に差し替え、オフィシャルサイトでも、「感染の事実はないことをご報告させていただきます」と公式発表が行われた。

「実はこの時点で、ジェジュンと業務提携を結んでいるケイダッシュより、一部メディアに『投稿はエイプリルフールのネタなので、報道するな』という通達が行われていたようです。夜になると共同通信が、一連の騒動を配信するに至ったものの、こちらも転載はNG。一部の一般紙には掲載されたようですが、多くのメディアがケイダッシュの言い分に従いました」(スポーツ紙記者)

 同日夜、ジェジュンは日本語でTwitterを更新。「注意喚起のためだった」と投稿の真意について詳しく説明した上で、騒動になったことを、あらためて謝罪した。

「現在ケイダッシュは、ほかの大手プロなどと同様、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて会社全体が閉鎖状態。メディアは一度、エイプリル投稿に騙されているため、ジェジュンの一連の騒動について記事化する際は、事務所への確認作業を必須としていたものの、窓口が閉まっているため、担当者の携帯番号を知らなければ取材もできないという状態に。番号を知っていたとて、『報道はNG』という回答なので、結果的に補足もフォローも得られないわけですが……。ケイダッシュは2017年、所属タレントである渡辺謙の不倫騒動時も、同じように厳しい報道規制を敷いていたため、各メディアとも後追い記事さえ出しづらい状況でしたが、『今回は話が違うだろ!』と各所から呆れられています」(同)

 とはいえ、ケイダッシュ総帥・川村龍夫会長も、今回の騒動には怒り心頭だという声も聞こえてくる。

「最終決定の権限は、韓国のプロダクションが持っているものの、しばらく芸能活動を自粛することは想像に難くない。それに、たとえ活動を再開することになったとしても、新型コロナウイルス問題自体が落ち着くまで、表立った活動が見合わせとなるのは必至でしょう」(芸能プロ関係者)

 番組出演が急遽取りやめになるなど、「客観的にもわかる事実」しか報じられないジェジュン。今後もしばらく、ファンの不安や心配が尽きることはなさそうだ。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@cyzowoman

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2020/04/04 12:00
【楽天ブックス限定先着特典】JAEJOONG ARENA TOUR 2019〜Flawless Love〜 (コンパクトミラー付き)
渡辺謙と同等の対応ってすごいわね

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジェジュン、「コロナ感染」ウソ投稿は“報道NG”!? 大手プロ・ケイダッシュがマスコミに“圧力発動”のウワサのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 韓流芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ