[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

TOKIO・松岡昌宏、「おかしいじゃん!」と城島茂に反論! ジャニー氏めぐる「仕方ない」コトとは

2019/10/24 16:19
福田マリ
リーダー、かなりちゃっかりしてるね?

 TOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)が、10月23日に放送された。この日は「もったいないSP」と題し、番組の300回を記念したスペシャル版(9月4日放送)の未公開映像を大放出。ファンの間では、V6・20th Century(トニセン)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦を迎えたホームパーティーの様子に注目が集まっていた。

 トークの中で、長野が城島茂に対して「どうやって原宿の合宿所に潜り込んだの?」と質問。田原俊彦や近藤真彦、少年隊や光GENJIなど、デビュー後のジャニーズアイドルが東京・原宿の一等地に用意された合宿所に住んでいたことは、ファンの間でも有名な話。その中で、当時18歳だった城島は、まだジャニーズJr.だったにもかかわらず、なぜか“一部屋”を確保していたのだそう。

 これに対し、城島は「ちょうどドラマやってた時代で、土・日だけ(東京に)通ってて。(高校)卒業してもほかの取材とか、次のドラマも決まってたから、いちいち奈良に帰る電車賃がもったいない」と事情を説明。当時、奈良県に住み地元の高校に通っていた城島は、ジャニー喜多川氏に直訴し、2~3日だけ合宿所に泊まる生活を繰り返していたそう。その際、ジャニー氏は「仕方ないね」と渋々城島を合宿所に泊めていたというが、最終的に“居座る”ことに成功したそう。城島いわく「徐々に侵食していった」とのことで、その図々しい行動には、メンバーも大爆笑。

 城島は「キッチン横の部屋」を確保していたが、その部屋はもともと、少年隊・東山紀之が使っていた部屋だったという。東山が合宿所を離れ、一人暮らしを始めて部屋が空いたタイミングで潜り込んだそうだが、合宿所入りは「狙ってやったのではない」と主張。しかし、長野によると、城島の部屋にはギターが飾られていたそうで、松岡昌宏は「おかしいじゃん! ジャニーさんも『仕方ないね』の温度なのに、ギター飾ってるって!」と猛ツッコミ。

 一方で、井ノ原が「(国分)太一くんも、衣装部屋みたいなところを、自分で壁作って寝泊まりしてなかった?」と告発する一幕も。国分は「俺そんなことしてた?」とキョトンとしていたが、井ノ原は「ジャニーさんが言ってた。『あいつ、自分の場所を確保し始めた』って。『あそこ衣装部屋なのにさ、太一が壁作ってるんだよ~!』って」と明かすと、国分は爆笑。松岡が「“秘密基地”の延長なんだよね」とフォローを入れると、国分も「なんかさ、作りたくなるじゃない。で、勝手に作るとジャニーさんが誰かにそういうこと言ってる!」と、ジャニー氏の思い出にも浸っていた。

 この日の放送にファンからは、「思い出話するTOKIOとトニセン最高にいいな~。ずっと聞いていたい!」「みんな昔から仲がいいから、当時の裏話とか出てきて面白い! ジャニーさんの話も貴重」「合宿所の話は本当にすべらないね(笑)」という声が集まった。
(福田マリ)

最終更新:2019/10/24 16:19
異能の男 ジャニー喜多川 悲しき楽園の果て
若かりしジャニーさんの話は勢いがあっていい

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

TOKIO・松岡昌宏、「おかしいじゃん!」と城島茂に反論! ジャニー氏めぐる「仕方ない」コトとはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO城島茂のニュースならサイゾーウーマンへ!