[ジャニーズ最新言行録]

嵐・相葉雅紀、愛用の“イヤモニ”について「違う色はつけたくない」と強いこだわり告白

相葉ちゃん=緑=平和のイメージ、あるよ!

 嵐・相葉雅紀がパーソナリティを務めるラジオ『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)が4月19日深夜に放送され、愛用の“イヤモニ”について語った。

 歌手が音楽番組やライブのときにつけているイヤーモニター、通称・イヤモニは、観客からの歓声が多いコンサートなどで使用されることが多い。自分の声や曲の演奏を聞こえやすくするのもので、相葉も嵐のコンサートでは、自身のメンバーカラー・緑のイヤモニを愛用している。今回の放送では、リスナーから「ずっとあのイヤモニをつけてる気がするのですが、相葉くん自身何かこだわりがあるのですか? 教えてください」という質問が寄せられた。

 これに相葉は「確かに、ずっと緑だなぁ~」と反応しており、あまり意識はしていない様子。しかし、「あの色以外考えられないというか。違う色をつけたくもないかなあ」と“緑”には特別な思い入れがあるようだった。また、イヤモニは「新調してます。だいぶ新調してますよ。毎回毎回。あの中の機能は毎回換えてるんだけど」とのことで、同じものに見えて、実はかなりの頻度で新しいものに変わっているそう。

 さらに「耳鼻科行って、スライムみたいなのをギュっと入れられて、型を取って、それで作ってもらうんだけど」と、定期的に耳の型を取り直していることも告白。相葉は「同じ色で作ってるから、何の変化もないんだけど」と言いつつ、「性能はアップしてる!」と胸を張っていた。

 これを聞いていた番組スタッフが「何回か使うとまた(作るの)? たとえばコンサート後とか」と質問すると、相葉から「あれ、けっこう死ぬよ!」と意味深発言が飛び出す。なんでも、「汗かくじゃん。で、死ぬの!」とのことで、コンサート中にかいた汗でイヤモニが壊れてしまうという。相葉はイヤモニについて「消耗品」と断言しつつ、結局は「あれしか考えられないって感じかな。今後もあれです!」と、これからも“緑色のイヤモニ”を使い続けることを宣言したのだった。

 放送を聞いていたファンからは、「カッコいいなー、緑以外考えられない相葉さん!」「イヤモニって消耗品なんだね。ずっと使えるものなのかと思ってた」「ファンからしたら相葉くんのトレードマークみたいなところあるから、『あれしか考えられない』って言葉はうれしい」などの声が上がっていた。
(華山いの)

最終更新:2019/04/22 14:26
ジャニーズタレントのTURNING POINT06 嵐 相葉雅紀 2019年 05月号 [雑誌]
「耳にスライム」って想像したら鳥肌立った……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

嵐・相葉雅紀、愛用の“イヤモニ”について「違う色はつけたくない」と強いこだわり告白のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ相葉雅紀のニュースならサイゾーウーマンへ!