[ジャニーズ最新言行録]

関ジャニ∞・村上信五、新元号“令和”発表に「本当ありがたい!」と声弾ませて歓喜のワケ

2019/04/02 13:15
小沢由比子
関ジャニは「令和」で1曲作るでしょ

 関ジャニ∞・村上信五がパーソナリティを務めるラジオ『村上信五くんと経済クン』(文化放送、3月30日放送)にて、“新元号”について語る場面があった。

 番組冒頭、共演の文化放送・長麻未アナウンサーから近況について質問された村上は、「今週、ようやく解放されたといいますか。あの、元号発表。新元号発表の話。うーん……大喜利みたいに『なんやと思いますか?』(と聞かれること)から、ようやく解放される……」と、ほっとした口調で話し出した。

 「いやホンマにね、元号ですから。あんまりアホなこと言えないでしょ? かといって、そんな気の利いたことも言えない。なにを答えても、良い空気にならんという……」とつぶやいた村上は、ここ最近、マスコミから新元号を予想するように言われ、かなり参っていた様子。そして「これからやっと解放される。いよいよですよ! もう本当ありがたい!」と声を弾ませた。

 これを聞いた長アナウンサーが「芸人さんでもないのに、そんなにそういった質問が?」と驚くと、村上は「いや多分これは、タレントさんとかみんな……。特に芸人さんは大変やったと思いますよ」と同情。長アナウンサーが「ちょっとボケなきゃいけないけど、ボケたらちょっと空気が変なことになると?」と掘り下げると、村上は「そう! これから解放された」と言い、独特な理由で新元号の発表を喜んでいた。

 また、この日は「自分の平成事件簿 第30位」をテーマにメッセージを募集しており、あるリスナーからは「落とした“たまごっち”が無事に帰ってきた」という、ほっこりする話が。メッセージにあった「村上くんは“たまごっち”ハマりました?」という質問には、「ハマりはしなかったですね。持ってたは持ってましたよ」と回答。1995年にペット育成ゲームとして誕生し、社会現象になるほど大流行したたまごっちは、嵐・相葉雅紀、松本潤、関ジャニ∞・横山裕がCMに主演したこともあった。

 村上は、横山からたまごっちをもらい、「ちょっとやってたんですけど……」と遊んだことはあるそう。しかし、「僕はですよ……そんなに、育てる意味がわからなかった……」と吐露。長アナが苦笑いする中、村上は「『この先になにがあんねん!』って思ってしまい……」と、そもそも“育成”の楽しさがわからなかったと主張した。そして、「ゲームの面白みを見出せなかった、最低のユーザー!」と自虐する村上を、長アナが「人それぞれですね」と優しくフォローしたのだった。

 4月1日には、新元号「令和」が発表に。新しい時代も、関ジャニ∞と村上の活躍を期待したいものだ。
(小沢由比子)

最終更新:2019/04/02 13:17
関ジャニ∞/crystal(通常盤)
ヨコなんて新元号の質問に「笑顔」言ってた

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関ジャニ∞・村上信五、新元号“令和”発表に「本当ありがたい!」と声弾ませて歓喜のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ関ジャニ∞村上信五のニュースならサイゾーウーマンへ!