本田翼がユーチューバーで一人勝ち状態! ゲーム実況動画配信チャンネル開設で驚異的な数字

 女優の本田翼(26)は、「ほんだのばいく」というゲーム実況動画を配信するYouTubeチャンネルを開設。今月22日には一発目となる動画を配信し、26日現在で再生回数245万回と驚異的な数字を記録している。

 今回本田が配信した動画はYouTubeのテスト配信を編集したもので、彼女の顔は一切映っておらず、饒舌なトークだけでゲームの状況を解説している。動画にはゲームをやりなれている感が漂っており、「“にわか”ではない本物のゲーム好きということがわかる」といった感想も多く、好印象のようだ。“本田の楽しそうな声が可愛い”というだけでなく、ゲーム実況としても期待できる内容となっている。

 また、ゲーム実況を配信するyoutuberの中には、「本田翼さん、勘弁してください」と題した動画をアップするなど、まさに、本田の一人勝ち状態と言えるだろう。

 本田のゲームオタクっぷりは、テレビ番組や自身のInstagramで度々垣間見られる。今年8月放送の『スカッとジャパン』(フジテレビ系)に出演した際は、自身のマネージャーから「ご飯も食べずに18時間ぶっ続けでゲームをやる」と暴露されていた。またInstagramでは、彼女が弟と「モンスターハンター」について語っているラインの画面をアップしたり、「ドラゴンクエスト」についてマニアックな話を投稿したりするなど、ゲーム好きの間で本田は、“ゲームガチ勢”として有名であった。

 本田翼は2006年にファッション雑誌「SEVENTEEN」(集英社)の専属モデルとしてデビューして以来、モデル・女優を中心として活動してきた。しかし最近は、YouTubeチャンネルの開設に加え、自身の興味がある分野への活動に力を入れているようだ。

 たとえば、本田は、現在専属モデルを務めるファッション雑誌「MORE」(集英社)でも、私服の企画を設けるなど、ファッションへの興味も強い。その興味や経験を活かし、今年11月公開の映画『ヌヌ子の聖★戦~HARAJUKU STORY~』では、主演の衣装のスタイリングを担当している。衣装には本田の私物が使用されていたり、撮影現場にも足を運んだりするなど、熱心に取り組んでいた様子。ちなみに、この映画へ本田は出演していない。

 一方、興味がない分野にはとことん興味がない性格でもあるようで、今年7月に放送された『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演した際は、老朽化した鉄橋について専門家が意見を述べている時も彼女は終始無表情。MCの明石家さんま(63)から「あんまり興味ないやろ?」とツッコまれると「はい」と真顔で即答していた。この正直すぎる姿に視聴者からは、「テレビであの態度はない」と批判を浴びてしまった経験も。

 好きなことに対しては熱心で真っ直ぐな本田翼。興味がない仕事をして冷たい態度をとってしまうよりも、興味があることに精を出す方が彼女自身のイメージアップにもなるだろうし、関係者全員にとって良い結果を生むだろう。本田翼は実は、才能の塊なのかもしれない。

(栞こ)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

本田翼がユーチューバーで一人勝ち状態! ゲーム実況動画配信チャンネル開設で驚異的な数字のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!