【ジャニーズ研究会レポート】

V6岡田准一、“大炎上イベント”参加で批判殺到! 「こんな仕事させないで」とファン怒り

岡田准一
今後は「ひらパー」OK、きな臭イベントNGでお願いします

 12月7日、V6岡田准一がライブ配信サービス「LINE LIVE」に登場し、ファンの間で大きな話題となった。岡田が登場したのは「めざせ!世界一のクリスマスツリー PROJECT ~輝け、いのちの樹。~ supported by 岡田准一『岡田准一 初のラインライブやります』」という番組で、兵庫・神戸メリケンパークにて行われた“世界一のクリスマスツリー”点灯式の様子を放送したものであった。

 ネットに対し非常に保守的、かつ厳しい規制をかけているジャニーズ事務所だが、今年でデビュー20周年を迎えたKinKi Kidsが無料動画サイト「GYAO!」でミュージックビデオを特別配信したり、「Amazon」「セブンネット」などのネット通販サイトでジャニーズアイドルのCD・DVDなどのジャケット写真が掲載されるようになったり、少しずつ寛容になってきている様子がうかがえる。そんな中、岡田が「LINE LIVE」に進出すると発表されたため、ファンからは「岡田くんがLINE LIVE!? ジャニーズがLINE LIVEとか信じられないんだけど!」「ジャニーズにはこういうサービスに一生関わらないと思ってた……デジタル化してるんだなあ~」と、驚きの声が上がっていた。

 しかしこの「世界一のクリスマスツリー PROJECT」、以前から企画内容に反対する声が上がっており、イベント中止を求める署名が7,000筆以上も集まった“炎上イベント”でもある。というのも、このツリーを“復興と再生のシンボル”と位置づけながら、富山県の山中で発見された樹齢150年を超える木をわざわざ根から掘り取り、ツリーの展示期間終了後にこの木を利用し、1つ3,800円(税込み)の「メモリアルバングル」として販売する計画だったのだ。この企画には「人間のくだらないエゴでこんなことをしていいのか、理解できない」「なんていう愚行。150年もそこで生きた木を勝手に移動させて、斬り刻むなんてありえないんだけど」と、批判の声が絶えなかった。

 そんな“炎上イベント”に岡田が参加するということで、ジャニーズファンからは不安の声も。「『世界一のクリスマスツリー』っていろいろと炎上してるやつじゃん……岡田くんに被弾しないことを願ってる」「岡田くんが巻き添えになったり、イヤな思いしないか心配……」「なんで炎上案件に真正面から突っ込んでいったんだよ! 事務所も岡田くんにこんな仕事させないでほしい」など、放送前には気が気でない様子のコメントがネット上に投稿されていた。

 しかし、そんなファンの心配は的中。一般層からは「ジャニーズがLINE LIVEに出るって聞いて驚いたけど、あのクリスマスツリー絡みと知って残念な気持ちに」「なんで岡田くんが出てくるの……? がっかりだな」「岡田くん、完全に利用されてるよコレ。あんまり関わらない方がいいのでは」と、厳しい声が上がっている。

 炎上が続くイベントに一体なぜ岡田が登場したのかというと、「世界一のクリスマスツリー PROJECT」の企画を立ち上げたプラントハンター・西畠清順氏と岡田が友人であることが大きいよう。「LINE LIVE」の中でも2人が仲良く会話する場面もあり、さらに放送中には、今回岡田が“ボランティア”で出演していることも明かされていた。岡田の好意が出演につながったようだが、ファンや「世界一のクリスマスツリー PROJECT」に良い印象を持たない人からは、苦い顔をされているようだ。

 なお、12月11日には第2回の放送が行われる予定。さらなる炎上の“燃料”にならないことを願いたい。

無償と借金を強調してくる感じ、とても匂う

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

V6岡田准一、“大炎上イベント”参加で批判殺到! 「こんな仕事させないで」とファン怒りのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ岡田准一のニュースならサイゾーウーマンへ!