[Jr.証券取引所]

Jr.・猪狩蒼弥、「癒やしのオッサン枠」で値幅上昇! ローラーとトークで優良銘柄入りか?

巨大アイドル帝国・ジャニーズ事務所に所属するJr.たちは、デビューを目指して日夜鍛錬を続けている。しかし、彼らを応援するファンは常に不安と背中合わせ。「この子は売れる? 次の現場はどこ? もしかして退所!?」――そんなスリルと楽しく共存できるよう、将来有望な銘柄を「Jr.証券取引所」がご案内。

igarisoya.jpg
恐れ多くも、サイゾーウーマンにてご紹介させていただきます。

【オッサン風トークで存在感、ふてぶてしさも◎】
猪狩蒼弥(いがり・そうや)

 2016年夏から秋にかけて、値幅上昇率トップクラスだったのが、本銘柄である。

 本銘柄が一躍突き抜けたのは7月と8月に、六本木の「EXシアター六本木」で行われたジャニーズJr.公演「サマステ ジャニーズキング」。この公演は、Mr.KINGをはじめ、SixTONES、SnowManなど人気ユニットが数多く出演し、華麗なパフォーマンスを繰り広げたが、その中で、主に“トーク”面で大きな存在感を見せつけたのが本銘柄だった。

 この銘柄はユニット・HiHi Jetsの一員であり、「サマステ」の舞台で自分たちの曲振りを行うときの、どこかおとなびた、というよりはオジサンくさい、ふてぶてしい物言いが話題を集めた。

 ある日は、「我々まだまだ未熟ではございますが、HiHiコール、お願いします」。またある日には、「お客様にこのような態度は大変失礼かと思いますが、HiHiコール、お願いします」。さらに、「本日はお日柄もよく、HiHiコールをするには絶好の天気だと思います」。

 完全にオッサンである。おそるべき中学2年生。

 さらに、時には「天は人の上に人をつくらず」など名言・格言を挟み込んだり、「青い空の下、黄色い声援を赤裸々に聞かせてください」といったポエジーな言動があったりもする。当然、先輩たちとの絡みの中でもそのふてぶてしさを発揮し、新たな「愛され」キャラとしてにわかに注目を集めた。

それはどこか、現SixTONESの高地優吾が、『スクール革命!』(日本テレビ系)に出始めたときに自由な発言を連発し、「高地先生」と呼ばれた雰囲気にも少し似る。“わがまま系”とはまた違うが、ジャニーさんが好きそうな“自由系”の1つである。

 登場するたび、何か新たな爪痕を残してくれるのではないか、そんなことをつい期待してしまう注目銘柄である。

いがりんは、業界人のクリエイター魂をくすぐるタイプよ!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Jr.・猪狩蒼弥、「癒やしのオッサン枠」で値幅上昇! ローラーとトークで優良銘柄入りか?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Jr.証券取引所のニュースならサイゾーウーマンへ!