【ジャニーズ研究会レポート】

Kis-My-Ft2ファンイベントが“カオス”状態に!? スタッフの注意喚起も届かない、悲しい現状

舞祭組
横尾さんの“死んだ目”が鮮明に浮かぶわ~

 Kis-My-Ft2の派生ユニット・舞祭組が、12月13日に念願の1stアルバム『舞祭組の、わっ!』を発売した。これを記念し、15日~17日には全国8都市で『「舞祭組の、わっ!」発売記念キャンペーン ~舞祭組の輪を広げる日本行脚の旅~』が行われた。

 このキャンペーンは、会場特設CD販売コーナーにて対象商品を1枚購入すると、メディアの公開収録に参加できる「優先エリア整理券」と、舞祭組メンバーと交流できる「ハイタッチ会参加券」がそれぞれ1枚配布されるというもの。先着での配布となるため、会場には朝早くからファンが詰め掛けていたようで、盛況のうちにイベントは終了している。

 また、今回のイベントではファンの“マナー”に対する注意喚起が徹底していたことが話題になった。エイベックスが運営するKis-My-Ft2の公式サイトでは、15日に「皆さまへの大切な大切なお願い」と題した文章を掲載。「メンバーが移動する際、駅や空港など公共機関での危険行為にあたる過度な追跡・迷惑行為は、絶対にしないよう、重ねてお願い申し上げます」「今回のキャンペーンでも、このような行為が見受けられた際は、誠に残念ではありますが、安全を最優先しイベントは中止させて頂きます」など、メンバーの移動中にファンが行き過ぎた行動を取らないよう、事前に釘を刺していたのだ。

 しかし、イベント終了後の18日に更新された「スタッフブログ」では、「お願いしておりました、公共機関での他のお客さまにご迷惑をかけるような危険行為はございませんでしたが、会場内でのマナーに関して、一部まだ守って頂けない方も見受けられましたので、メンバー・スタッフ共々少し残念な思いもしました」との一文が。事前の注意には従っていたファンが多かったものの、結局、会場内でのマナーは徹底されていなかったようだ。

 このイベントに参加したファンのレポートでも、「舞祭組をひと目見られたことはよかったのですが、参加できなかった子たちが押し寄せてメンバーに触ろうとして、カオスになっていた。彼らが困った顔で走っていく姿を見てすごく悲しくなりました」「運営に文句言う声が聞こえてきてたし、録音禁止なのにしてる人もいた。大声で呼びかけてくださるスタッフさんに申し訳なかった……」「前列の人がずっと立ちっぱなしでメンバーが全然見えなかった。一般人かわからないけど、携帯で普通に写真撮ってる人もいたし。あまりのマナーの悪さに、これじゃ次回はないと思った」といった投稿が見受けられる。

 舞祭組がこのようなイベントを行うのは、今年1月4日にシングル「道しるべ」を発売した際に行った「舞祭組お正月キャンペーン ~日本縦断『道しるべ』の旅~」以降2度目。この際は、初めてのイベントということもあり運営側の不手際が指摘されていたが、今回はファン側の行いが非難される、残念な結果になってしまったようだ。

 そんな中でなんとかイベントを終えた19日には、オリコン週間アルバムランキングが発表された。『舞祭組の、わっ!』は週間7.9万枚を売り上げ、12月25日付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得している。イベントが結果に結びついたかと思いきや、前回発売したシングル「道しるべ」は週間15.6万枚を売り上げているため、『舞祭組の、わっ!』はほぼ半減している。シングルとアルバムで形態は違うとはいえ、同じイベントを行ったとは思えない状態だ。

 18日に更新された「スタッフブログ」には、次回開催を匂わせる一文もある。“3度目の正直”になる場合もあるだろうが、一度イベント内容を考え直した方がよいかもしれない。

エイベ様の優しさを仇で返すとは……

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Kis-My-Ft2ファンイベントが“カオス”状態に!? スタッフの注意喚起も届かない、悲しい現状のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! Kis-My-Ft2ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!